プログラミングとITリテラシーを学ぶワークショップ、ヤフーで3月開催

教育ICT ソフト・アプリ

Tech Kids CAMP presents“Yahoo!きっず Special Programming Day”
  • Tech Kids CAMP presents“Yahoo!きっず Special Programming Day”
  • キャンプの流れ
  • 3つのコース
 小学生向けプログラミング事業を行う「CA Tech Kids」とヤフーが運営する子ども向けポータルサイト「Yahoo!きっず」は、ITリテラシーとプログラミングを学ぶワークショップを3月14日と15日の2日間にわたって開催する。

 近年、子ども向けプログラミング教育への関心が高まっている。一方、スマートフォンやタブレット端末などの普及により、子どもとインターネットとの接点が増えたことで、犯罪やいじめなどのトラブルに巻き込まれるケースも相次いでいるという。

 このような状況を踏まえ、CA Tech KidsとYahoo!きっずは、プログラミングなどのITを駆使した創作活動と、安心・安全にインターネットを活用するためのITリテラシーの両方を学ぶことができるワークショップを開催することになった。

 プログラミングは、「Scratchゲーム開発コース」「iPhoneアプリ開発コース」「Webアプリ開発コース」の3コース。少人数制で初心者でもわかるようにスタッフが丁寧にサポートするので、プログラミングが初めてでも安心して参加できる。キャンプの最後には、自分で作ったアプリやゲームをみんなの前でプレゼンテーションする。

 1日目の子ども向けリテラシーワークショップでは、感情認識パーソナルロボット「Pepper」とYahoo!きっず担当者が講師となり、インターネット上でのマナーが学べる講義と、Yahoo!きっずのサービスを活用したインターネット上でのコミュニケーションの注意点を学べるワークショップを行う。

 また、2日目の保護者向けネットリテラシー講座では、Yahoo!きっずの担当者が講師となり、安全なインターネット・スマホデビュー講座や保護者同士の簡単な座談会を行う。

◆Tech Kids CAMP presents“Yahoo!きっず Special Programming Day”
日時:2015年3月14日(土)と15日(日)10:00~16:00
会場:ヤフーオフィス(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー)
対象:新小学校1年生~6年生 ※1~2年生は、Scratchゲーム開発コースのみ参加できる
募集人数:30名(先着順)
参加費:15,000円(税別)
申込方法:申込みWebフォームより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)