21会「未来を創る思考力×偏差値を突破する思考力」セミナー3/21開催

教育・受験 学校・塾・予備校

21会「未来を創る思考力×偏差値を突破する思考力」セミナー3/21開催
  • 21会「未来を創る思考力×偏差値を突破する思考力」セミナー3/21開催
  • 昨年実施された「思考力セミナー」の様子
  • 「教育セミナー」のスケジュール
 私立中学・高校が会員の21会は「思考力×教育」セミナーを3月21日、工学院大学新宿キャンパスで開催する。新6年生を対象に21世紀型の授業「アクティブラーニング(PIL×PBL)」を体験できる。保護者や教育関係者には最新の情報を提供する「教育セミナー」を行う。

 21会は21世紀型教育をつくる私立中学・高校15校が集まり、「子どもたちの未来を創る学びとともに開発していくチーム」。21世紀型教育とは、国際バカロレア(IB)・ディプロマプログラムの中核「TOK(哲学授業)」レベルを目指したIB型思考力を育成。「学ぶ力」「学ぼうとする力」「共に学ぶ力」育成のために、PIL(ピアインストラクションレクチャー)型講義とPBL(プロジェクトベースドラーニング)型学びのプログラムを実践している。

 同セミナーは今回で2回目。「未来を創る思考力×偏差値を突破する思考力」をテーマに開催される。「思考力セミナー」では、21会校の教師が担当。身の回りのものに埋め込まれた数学的思考を掘り起こすIBのハイレベル数学とTOKの本質を新受験生版に変換して行う。

 「思考力セミナー」と同時開催するのが保護者や教育関係者対象の「教育セミナー」。富士見丘学園理事長校長で21会会長の吉田晋氏の講演「大学入試改革で変わること」、聖徳学園校長の伊藤正徳氏の「偏差値を突破する思考力」など7講演が行われる。

 参加希望者はホームページから必要事項を明記して申し込む。定員は100人。

◆21会「思考力×教育セミナー」
日時:3月21日(土)14:00~16:00
会場:工学院大学新宿キャンパス(新宿区西新宿1-24-2)
対象:新6年生、保護者、教育関係者
定員:100人
申込方法:ホームページから必要事項を明記して申し込む
21会会員校:かえつ有明中・高等学校、共立女子中学高等学校、工学院大学附属中学校・高等学校、佼成学園女子中学高等学校、桜丘中学・高等学校、順天中学校・順天高等学校、聖徳学園中学・高等学校、聖学院中学校・高等学校、聖パウロ学園高等学校、土浦日本大学中等教育学校、東京女子学園中学校高等学校、三田国際学園中学校・高等学校(戸板中学校・戸板女子高等学校)、富士見丘中学校高等学校、文化学園大学杉並中学・高等学校、八雲学園中学校・高等学校
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)