【学校ニュース】情報大、明海大、麗澤大、昭和大、創価大、武蔵野大、神奈工大、横浜商大

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。3月13日は北海道情報大学、明海大学、麗澤大学、昭和大学、創価大学、武蔵野大学、神奈川工科大学、横浜商科大学の情報を紹介する。

・【北海道情報大学】北海道情報大学のチームが「第15回日経STOCKリーグ」に入選
 このたび日本経済新聞社主催の株式学習コンテスト「第15回日経STOCKリーグ」が行われ、北海道情報大学のチームが入選した。

・【明海大学】JEF UNITED・MEIKAI-UNIV.チャリティーサッカークリニック 2015年度第1期生募集のお知らせ――明海大学
 「JEF UNITED・MEIKAI-UNIV.チャリティーサッカークリニック」の、2015年度第1期(4月~7月)参加者を募集する。

・【麗澤大学】麗澤大学が3月14日の卒業式後に記念パーティーを開催――学生と教職員による「卒業式プロジェクト」が企画・運営
 麗澤大学(千葉県柏市)では3月14日の卒業式の後に、在学生と教職員による「卒業式プロジェクト」が企画・運営する卒業式の後に「卒業・修了記念パーティー」を開催する。これは、学生と教職員が協働して、社会へ巣立っていく卒業生を祝うことにより、学生の成長と愛校心の醸成につなげることを目的としたもの。

・【昭和大学】就職活動が本格スタート! 昭和大学が3月14日に薬学部合同企業説明会を開催
 昭和大学は3月14日、旗の台キャンパスにおいて、薬学部学生を対象とした合同企業説明会を開催する。当日は製薬企業や薬局など75社が参加。ブース形式で学生たちとの面談を行う。

・【創価大学】創価大学の映画研究会が「第4回学生映画コンク-ル制作部門」で「佳作」を受賞
 創価大学(東京都八王子市/学長 馬場善久)の学生クラブ団体である映画研究会が、「第4回学生映画コンクール」の制作部門で「佳作」を受賞した。作品名は「ACCIDENT(アクシデント)」。昨春、総勢22名が手を携えて作り上げた自信作である。臨場感とスリル満点のアクションシーンが見どころで、カーチェイスのシーンでは車2台とバイクを使用し、車の中から、外からと撮影を重ねた。時にユーモアも交えた作品に仕上がり、授賞式での上映会でも大きな笑いを誘った。

・【武蔵野大学】武蔵野大学「第1回数理工学コンテスト」の受賞者が決定――工学部開設を記念、中高生から117の応募作品が集まる
 武蔵野大学(江東区有明、学長:寺崎修)は2015年4月、「工学部」を開設する。これを記念して、新設の3学科のうち「数理工学科」が「第1回 数理工学コンテスト」を開催した。これは、昨秋から中高生を対象に、身の回りの事項や社会的な問題について数理的、統計的に考える作品を募集したもので、このたび、117の応募作品の中から、15の受賞作品が決定。3月28日に授賞式を開催し、受賞者および応募者には「工学部開設記念 数理工学特別講義」も開講する。

・【神奈川工科大学】神奈川工科大学先進技術研究所制作の映画「三森迷子の逃亡」が上映
 厚木市制60周年事業「第4回あつぎ映画祭」において、神奈川工科大学先進技術研究所 第2プロジェクトリーダー・小島一成准教授のプロデュース作品「三森迷子の逃亡」を上映する。

・【神奈川工科大学】神奈川工科大学が3月13日に看護医療棟竣工式を挙行
 神奈川工科大学では平成27年4月の看護学部看護学科、工学部臨床工学科開設に合わせ、看護医療棟の建設を進めてきた。その竣工式が3月13日に執り行われる。

・【横浜商科大学】横浜商科大学が横浜市鶴見区と包括連携協定を締結――鶴見区とともに発展する大学へ
 横浜商科大学は3月20日に、横浜市鶴見区(区長:征矢雅和氏)と包括連携協定を締結する。同協定は、横浜商科大学と鶴見区が「相互の緊密な連携と協力により、地域の課題に適切に対応し、活力ある個性豊かな地域社会の発展に寄与すること」を目的としたもの。今後、観光PRや職業教育、地域貢献、災害協力、区内のイベント協力などについて取り組んでいく。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)