JAXA、10月イスラエル開催の「国際宇宙会議」…派遣学生募集

教育・受験 学習

国際宇宙会議(IAC)
  • 国際宇宙会議(IAC)
  • JAXA派遣学生によるプレゼンテーション
  • IAC2014学生プログラムの様子
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、10月にイスラエル・エルサレム市で開催される「国際宇宙会議(IAC)」の学生派遣プログラム参加者を募集している。対象は、大学生と大学院生。応募締切は4月30日となっている。

 IACは、国際宇宙航行連盟、国際宇宙航行学会、国際宇宙法学会が主催する世界最大の宇宙会議。JAXAでは、1999年開催の第50回アムステルダム大会からこれまで、約300人の学生を派遣している。

 学生プログラム参加者は、学術セッションへの参加、世界各国の宇宙関連機関・企業・団体による展示の見学、宇宙分野の専門家や他国学生との交流などを体験。宇宙活動における最新情報を直接得るとともに、宇宙関連分野における研究・活動の成果を披露する機会も提供される。

 応募資格は、平成27年9月1日時点で満20歳以上満30歳以下の日本国籍を有する大学生・大学院生。平成27年10月9日または10日~18日の派遣期間全日程の参加と、英語でのコミュニケーションが可能であること。

 募集人数は4人程度。応募締切は、4月30日午後5時(日本時間)必着。第1次選考(書類審査)と2次選考審査(電話による口述試験)を経て、5月29日までに派遣学生を決定する。

◆国際宇宙会議(IAC)学生派遣プログラム
派遣期間:平成27年10月9日(金)または10日(土)~10月18日(日)の9泊10日~最大10泊11日
派遣先:イスラエル・エルサレム市
対象者:平成27年9月1日(月)現在、満20歳以上満30歳以下の日本国籍を有する大学生・大学院生
応募資格:派遣期間全日程の参加と英語でのコミュニケーションが可能であること
募集人数:4人程度
応募締切:4月30日(木)17:00必着(日本時間、手渡し可)
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)