豪8大学と業務提携で留学サポート、提携記念奨学金4/18まで

教育・受験 その他

豪州主要8大学(Group of Eight、GO8)
  • 豪州主要8大学(Group of Eight、GO8)
  • ICC国際交流委員会
  • オーストラリアの大学・大学院留学セミナー内容
 留学支援事業を手掛けるICC国際交流委員会(社名:テンプ総合研究所)は、豪州主要8大学と留学に関連するサービスで業務提携をすると発表した。業務提携を記念して、最大約30万円の奨学金制度も開始する。

 業務提携を行う豪州主要8大学(Group of Eight、以下GO8)は、オーストラリア国立大学、メルボルン大学、シドニー大学、クイーンズランド大学、ニューサウスウェールズ大学、モナッシュ大学、西オーストラリア大学、アデレード大学の8校で、いずれも「2014年度版QS世界大学ランキング」で100位以内に入っている大学である。

 同国の全大学留学生における日本人の比率は0.6%と、中国36%、韓国2.6%に比べても、非常に少ない。(「Australian Education International,International Student Data 2014(2014年12月現在)」より)

 同社では、GO8と提携し、日本人留学生の獲得支援、留学希望者に向けた、留学相談、合格対策指導、出願書類の指導、出願書類の申請など、豪州への留学に関連するサービスの提供を行う。これにより、個人の希望と大学の特徴を踏まえたマッチングを行って、留学をサポートするほか、GO8の複数校へ出願を検討する際、各校の比較検討がしやすく、各校に関する内容を一度に相談できる。

 今回の業務提携を記念して、同社では最大約30万円の奨学金制度を開始した。対象は、2015年度内にGO8の大学か大学院に入学する人。年齢制限はない。ホームページから必要書類をダウンロードして応募する。4月18日(消印有効)締切り。

 また、4月11日には、東京・恵比寿のICC本部で「オーストラリア大学・大学院留学セミナー」も開催される。オーストラリアの留学に関する情報を収集できるほか、奨学金の説明も受けることができる。

◆オーストラリアの大学・大学院留学セミナー
日時:4月11日(土)12:00~13:30(無料英語レベルチェックを希望する人は11:15)
会場:ICC東京本部(渋谷区東3丁目16-3 エフ・ニッセイ恵比寿ビル1階)
受講料:無料(予約制)
対象:高校生、高校生の保護者、大学生、大学院生、社会人
内容:オーストラリアの大学・大学院留学基本情報。出願における合格対策について。
※セミナー終了後、個別カウンセリングも可能(1人30分~1時間)。希望者は電話で予約が必要。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)