オール早慶明三大学ラグビー4/26開催、嵐・櫻井くん弟出場も話題

教育・受験 学校・塾・予備校

オール早慶明三大学ラグビーのポスター
  • オール早慶明三大学ラグビーのポスター
  • 関東ラグビーフットボール協会
 オール早慶明三大学ラグビーが4月26日、東京・明治神宮外苑にある秩父宮ラグビー場で開催され、3大学による総当り戦が行われた。嵐の櫻井翔の弟が出場したことで話題になっている。

 オール早慶明三大学ラグビーは、東日本大震災復興支援のチャリティーマッチとして開催され、今年で5回目となる。早稲田、慶應、明治の3大学がOBと学生で構成したチームにより1試合40分の3大学総当り戦が行われ、「オール明治vsオール早稲田」が0対21でオール早稲田の勝利。「オール慶応義塾vsオール明治」が10対7でオール慶応義塾の勝利。「オール早稲田vsオール慶応義塾」が24対24で引き分けとなった。

 今回の試合には、嵐の櫻井翔の弟である慶應義塾大学ラグビー部3年の櫻井修がスクラムハーフとして出場した。SNSでは、「兄と顔が似てる」「櫻井翔が弟くんのラグビー観戦に行ったらしい」「一応弟さんは一般の学生なんだから、あんまり騒ぎ立てない方がよくない?」など多数コメントが投稿されている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)