車椅子ソフトボール選手権大会、支援者募集

趣味・娯楽 スポーツ

車椅子ソフトボールをはじめたい子供達に競技用車椅子を!購入費支援者募集
  • 車椅子ソフトボールをはじめたい子供達に競技用車椅子を!購入費支援者募集
日本車椅子ソフトボール協会事務局は、地域応援型クラウドファンディングサービスACT NOWにて、車椅子ソフトボールをはじめたい子供達のために、競技用車椅子購入費の支援者を募集している。

同協会は、日本ではいままで誰も行っていなかった「車椅子で行うベースボール型競技」を目指し、2013年に設立された団体だ。過去2年間は、競技の確立と普及のためにすでに他競技で活躍している選手を中心に活動を進めてきたが、今年からはジュニア世代(高校生以下)へのサポートの充実を図るべく活動をしていきたいと考えている。

毎年7月に北海道で行われている「全日本車椅子ソフトボール選手権大会」にて、今年からジュニアクラスのエキシビジョンマッチを行う。同協会では、このイベントに競技車がなくても気軽に参加してもらえるよう、競技車をできる限り用意するつもりだ。そのため、30万円の競技用車椅子2台分の購入費用として、目標金額60万円の支援を求めている。

リターンには、オリジナルポストカードでのサンクスレターやオリジナルTシャツなどが用意されている。

車椅子ソフトボールをはじめたい子供達に競技用車椅子を!購入費支援者募集

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)