寄附(義援金)・クラウドファンディングに関するニュースまとめ一覧

使用済ランドセルをアフガニスタンへ…イオンで10/31まで受付 画像
生活・健康

使用済ランドセルをアフガニスタンへ…イオンで10/31まで受付

 イオンは2019年10月4日から10月31日の期間、アフガニスタンの子どもたちに使い終わったランドセルを届ける国際協力NGOジョイセフの支援活動「思い出のランドセルギフトプロジェクト」を約440店舗で実施する。期間中、各店舗にて使い終わったランドセルの寄付を受け付ける。

品川区、ふるさと納税を活用した子どもの食の支援事業開始 画像
生活・健康

品川区、ふるさと納税を活用した子どもの食の支援事業開始

 東京都品川区とトラストバンクは2019年9月10日、ふるさと納税制度を活用してクラウドファンディング型で寄附を募る「ガバメントクラウドファンディング(GCF)」において、子どもの食の支援を目的としたプロジェクトを開始した。

若者のSDGs参画へ…18歳以下クラウドファンディングで中学生タッグ 画像
教育業界ニュース

若者のSDGs参画へ…18歳以下クラウドファンディングで中学生タッグ

 クリスタルロードは運営する18歳以下専用クラウドファンディング「Crystalroad」において、SDGsを活用した課題発見プロセスの開発に取り組む中高生団体「Sustainable Game」との提携を発表。ともに中学生が代表を務める2団体がタッグを組み、若者のSDGs参画を推進する。

空の日イベントでの実物ヘリ展示、クラウドファンディング開始 画像
趣味・娯楽

空の日イベントでの実物ヘリ展示、クラウドファンディング開始

 羽田航空宇宙科学館推進会議(HASM)は2019年8月21日、羽田空港にて9月28日に開催される「空の日」イベントで実物のヘリコプターを展示する資金集めのためのプロジェクトを、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」上に公開した。

法律を味方に虐待・いじめ撲滅「こども六法」8/20刊行 画像
生活・健康

法律を味方に虐待・いじめ撲滅「こども六法」8/20刊行

 弘文堂は2019年8月20日、子どもの日常生活に関わる法律を、小学生向けに、イラストを交えながら、わかりやすい解説を入れた「こども六法」を出版する。価格は1,200円(税別)。

アルビレックス新潟、ミャンマーの子どもに届けるサッカー用品を募集 画像
教育・受験

アルビレックス新潟、ミャンマーの子どもに届けるサッカー用品を募集

 アルビレックス新潟は、ミャンマーの子どもたちへサッカーボールやサッカーシューズ、ウェアなどを届ける「アルビレックス・ミャンマー・プロジェクト」を実施する。

楽しく学べるプログラミングパズル、クラウドファンディング開始 画像
教育ICT

楽しく学べるプログラミングパズル、クラウドファンディング開始

 ActivePuzzle事務局は、パズルで遊びながらSTEMスキルを身に付けられるプログラミングパズル「ActivePuzzle(アクティブパズル)」の日本上陸に向け、「kibidango」にてクラウドファンディングを実施する。期間は2019年8月8日午後5時から10月3日午後11時59分まで。

12歳社長が語る「親子起業」で学んだ大切なこと…制約こそが工夫の源 画像
教育業界ニュース

12歳社長が語る「親子起業」で学んだ大切なこと…制約こそが工夫の源

 2018年12月、12歳の社長が誕生し話題になった。起業のきっかけや事業のこと、今後の展望について、クリスタルロード取締役社長の加藤路瑛さん、ビジネスパートナーであり母親でもある咲都美さんに取材した。

埼玉県「こども食堂応援基金」創設…企業・個人からの寄付受付中 画像
生活・健康

埼玉県「こども食堂応援基金」創設…企業・個人からの寄付受付中

 埼玉県は2019年6月4日、創設した「こども食堂応援基金」の寄付の募集を開始した。子ども食堂や無料塾、プレーパークなどの多様な「子どもの居場所」の立上げや運営のための資金を支援するため、企業や個人からの寄付を募っている。

近大と法政、寄付型販売機で「トビタテ!留学JAPAN」支援 画像
教育業界ニュース

近大と法政、寄付型販売機で「トビタテ!留学JAPAN」支援

 近畿大学と法政大学は2019年3月15日より、官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN」寄付型自動販売機を学内に設置する。後日、法政大学の付属高校にも設置予定で、私立大学・高校では全国初の取組みだという。飲料の売上の一部が留学支援として活用される。

書き損じ年賀状がネパールの子どもたちの教育支援に 画像
生活・健康

書き損じ年賀状がネパールの子どもたちの教育支援に

 チャイルド・ファンド・ジャパンは、「書き損じた年賀状でネパールの子どもたちを支援しよう!」キャンペーンを行っている。集まった書き損じハガキなどは、2015年4月に大地震の被害を受けたネパールの子どもたちの教育支援に活用される。

みんなのコード×加賀市「コンピュータクラブハウス」設立 画像
教育ICT

みんなのコード×加賀市「コンピュータクラブハウス」設立

 みんなのコードは石川県加賀市と協力し、米国発「コンピュータクラブハウス」の日本国内第一号となる施設を設置すると発表した。2018年12月12日より、ふるさと納税制度(自治体への寄附)を活用し1,000万円を目標に全国からの支援を募集する。

STEM教育を支援、プログラミング学習用ロボット「PLEN:bit」 画像
教育ICT

STEM教育を支援、プログラミング学習用ロボット「PLEN:bit」

 プレンプロジェクトは、教育用マイコンボード「micro:bit」を搭載したプログラミング学習用ロボット「PLEN:bit」を発表し、2018年12月1日よりKickstarterにてクラウドファンディングを開始した。Kickstarter支援者への「PLEN:bit」の送付は、2019年4月を予定している。

貧困世帯を救う「こども宅食」全国展開へ 画像
生活・健康

貧困世帯を救う「こども宅食」全国展開へ

 フローレンスは2018年11月28日、生活の厳しい家庭へ定期的に食品を届ける事業「こども宅食」のモデルを全国展開するため、「こども宅食応援団」を設立すると発表した。

「希望のボールプロジェクト」パレスチナの子どもたちにサッカーボールを贈呈 画像
趣味・娯楽

「希望のボールプロジェクト」パレスチナの子どもたちにサッカーボールを贈呈

 ピースウィンズ・ジャパンと湘南ベルマーレは、ベルマーレサポーターの寄付による約80個のサッカーボールを、パレスチナ・ガザ地区の子どもたちに贈呈する。

多機能搭載キッズスマートウォッチ「dokiWatch」6-12歳対象 画像
デジタル生活

多機能搭載キッズスマートウォッチ「dokiWatch」6-12歳対象

 クリエーションエージは、多機能型子ども向けスマートウォッチ「dokiWatch」を国内クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて発売開始した。8月31日まで支援を受け付ける。メッセージ機能や安全機能など多彩な機能を搭載している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 12
page top