寄附(義援金)・クラウドファンディングに関するニュースまとめ一覧

断ち切ろう貧困の連鎖、大阪府「子ども輝く未来基金」寄附呼びかけ 画像
教育・受験

断ち切ろう貧困の連鎖、大阪府「子ども輝く未来基金」寄附呼びかけ

 大阪府は平成30年3月28日より、「子ども輝く未来基金」を設置。寄附金は、子どもの教育や体験、生活支援など、直接子どもたちに提供できるものを基本に活用される。大阪府はWebサイトに寄付の基金の詳細や寄附の方法などを掲載し、寄附の協力を呼びかけている。

児童養護施設サッカーW杯、都チームが200万円支援募集 画像
教育・受験

児童養護施設サッカーW杯、都チームが200万円支援募集

 児童養護施設を運営する福田会は、子どもたちが「第6回児童養護施設の子どもたちのためのサッカーワールドカップ」に出場するための費用を集めるプロジェクトをクラウドファンディング「Readyfor」にて開始した。

「Qrioただいまキット」一般販売開始…子どもの帰宅をLINEで通知 画像
デジタル生活

「Qrioただいまキット」一般販売開始…子どもの帰宅をLINEで通知

 Qrioは、2018年1月17日から2月13日の期間クラウドファンディングにて予約販売していた、子ども見守りサービス「Qrioただいまキット~こどもの『ただいま』をLINEでお知らせ~」を、2月22日より家電量販店やECサイトにて一般発売すると発表した。価格は12,380円(税別)。

「現代のトキワ荘」で住居支援、運営費クラウドファンディング開始 画像
生活・健康

「現代のトキワ荘」で住居支援、運営費クラウドファンディング開始

 「アニメーター支援機構」は、同法人が運営する新人アニメーター向けの4つの寮の運営費用の一部200万円を目標に、2018年2月1日より「低賃金の新人アニメーターを守りたい!住居支援2018」と題したクラウドファンディングを開始した。

筑波大・落合陽一氏、研究資金をクラウドファンディングで受付 画像
教育・受験

筑波大・落合陽一氏、研究資金をクラウドファンディングで受付

 筑波大学准教授・学長補佐の落合陽一氏は2018年2月21日、クラウドファンディングサービス「Readyfor(レディーフォー)」で研究資金の寄附受付をスタートした。

選手やチーム名指しで「投げ銭」を…羽生結弦の滑りがヒントに 画像
趣味・娯楽

選手やチーム名指しで「投げ銭」を…羽生結弦の滑りがヒントに

 フィギュアスケート男子としては66年ぶりになるオリンピック2連覇をやってのけた羽生結弦。

秋田・旧鮎川小学校活用「鳥海山 木のおもちゃ美術館」7月誕生 画像
趣味・娯楽

秋田・旧鮎川小学校活用「鳥海山 木のおもちゃ美術館」7月誕生

 秋田県由利本荘市の羽後本荘駅と矢島駅を結ぶ鳥海山ろく線を運営する由利高原鉄道は、今年7月、沿線に誕生する「鳥海山 木のおもちゃ美術館」にちなんだプロジェクトを行なうためのインターネット募金(クラウドファンディング)を実施している。

京都大学「給付奨学金」創設、院生も対象…2/22募集開始 画像
教育・受験

京都大学「給付奨学金」創設、院生も対象…2/22募集開始

 京都大学は、卒業生をはじめ保護者や地域、企業・団体からの寄附に基づく新たな給付奨学金「京都大学修学支援基金給付奨学金」を創設したと発表した。2018年2月22日より募集を開始する。

書き損じハガキ、捨てないで…交換・寄付サービスを紹介 画像
生活・健康

書き損じハガキ、捨てないで…交換・寄付サービスを紹介

 年末年始に発生した書き損じはがきは、どのように活用すればよいだろうか。日本郵便の交換サービスや、未使用はがきを送付して貢献する寄付先などを紹介する。

書き損じはがきで国際貢献しよう…1/31まで目標1万枚の収集キャンペーン 画像
生活・健康

書き損じはがきで国際貢献しよう…1/31まで目標1万枚の収集キャンペーン

 日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)は、アジア・アフリカでの保健医療協力活動を目的とした「書き損じハガキ収集キャンペーン」を、2017年12月1日から2018年1月31日まで展開する。新年の挨拶に向け年賀状を用意する季節、書き損じたはがきが国際貢献につながる。

被災校を支援「チャリティー年賀状」2018、若者デザイン全144種類 画像
教育・受験

被災校を支援「チャリティー年賀状」2018、若者デザイン全144種類

 博報堂アイ・スタジオは、全国の学生と宮城県気仙沼市立唐桑中学校の生徒がデザインした2018年のお正月向け「チャリティー年賀状」全144点の販売を開始した。CONNECTITが運営する「ネットで年賀状」と「スマホで年賀状」で、2018年1月4日まで購入できる。

シートベルトを外すとゲームアプリをロック、子どもを守る「ベルトン」 画像
生活・健康

シートベルトを外すとゲームアプリをロック、子どもを守る「ベルトン」

 Fun Solutions(愛知県稲沢市)は、『子どもの命を守るシートベルトデバイス Bellton(ベルトン)』を開発し、11月15日よりクラウドファンディングサイト「Makuake」にて支援を募集している。

伊丹に中高生向け無料自習室「リバスタ」開設、教育格差是正を 画像
教育・受験

伊丹に中高生向け無料自習室「リバスタ」開設、教育格差是正を

 無料自習室の運営を行うUpdateは、塾などに通えないという悩みを抱えた子どもたちに勉強に集中できる時間を提供することを目的に、兵庫県伊丹市に中高生が無料で通え、ドリンクも無料で注文できるカフェのような学習空間「リバスタ」を2017年11月5日にオープンさせた。

スマホに取り付け絵本を投影、おやすみプロジェクター「おそらの絵本」 画像
生活・健康

スマホに取り付け絵本を投影、おやすみプロジェクター「おそらの絵本」

 「親子の時間研究所」と絵本ナビは、クラウドファンディングサイトMakuakeでスマホに取り受けて絵本を投影するプロジェクター「おそらの絵本」のクラウドファンディングを行っている。親子の読み聞かせ時間を充実させるアイテム。

法政大学×CAMPFIRE、クラウドファンディングで学生のアイデアを製品化 画像
教育・受験

法政大学×CAMPFIRE、クラウドファンディングで学生のアイデアを製品化

 法政大学はクラウドファンディングプラットフォームを運営するCAMPFIREと業務提携し、クラウドファンディングによる新たな外部研究資金の調達を目的とするプロジェクトを立ち上げる。10月18日より、デザイン工学部にて4つのプロジェクトを始動する。

教育格差を解消する「スタディクーポン」貧困家庭の中3支援…第1弾は渋谷区 画像
教育業界ニュース

教育格差を解消する「スタディクーポン」貧困家庭の中3支援…第1弾は渋谷区

 「チャンス・フォー・チルドレン」は10月12日、渋谷区と協働して、来年4月から渋谷区内の貧困世帯の高校受験生が学習塾などで利用できる「スタディクーポン」の提供を行うことを発表。教育格差をなくすための取組みで、クラウドファンディングを行っている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 11
page top