【学校ニュース】札幌大学、駒澤大学、駒沢女子大学、清泉女子大学、帝京平成大学

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。6月9日は札幌大学、駒澤大学、駒沢女子大学、清泉女子大学、帝京平成大学の情報を紹介する。

・【札幌大学】札幌大学が6月27日に「第1回北方文化フォーラム」を開催―作家の田口ランディ氏らを迎えトークセッションを実施
 札幌大学では6月27日に、第1回北方文化フォーラム「からだ・ことば・コミュニケーション」を開催する。これは、演劇やレッスン、著作を通して演出家の竹内 敏晴氏(1925―2009)と関わった人々をパネリストに迎え、竹内さんとのエピソード、現在のフィールドでどのように「ことば」や「からだ」を生み出しているかなどについてトークセッションを行うもの。パネリストは、作家の田口ランディ氏、舞踏家・ダンスセラピストの竹内実花氏(竹内実花BUTOH研究所主宰)、北海道大学大学院教育学研究院教授の守屋淳氏ら。入場無料、事前申込み不要。

・【駒澤大学】駒澤大学法科大学院が東京・新潟・長野・福岡の4都県で2月入学試験を実施
 駒澤大学法科大学院(東京都世田谷区/学長:廣瀬良弘)は、全4回実施する入学試験のうち第4期となる2月入試を、東京都のほか、新潟・長野・福岡の3県で実施する。これは、出願時に希望する試験会場を選択する方式で、関東圏外からの志願者の負担を軽減することが目的。出願期間は平成28年1月6日~20日で、当日消印有効。試験日は平成28年2月4日。

・【駒沢女子大学】駒沢女子大学が6月27日に「駒沢女子大学サッカー教室~日テレ・ベレーザの選手とサッカーをしよう!」を開催―小学生女子の参加者を募集中
 駒沢女子大学(東京都稲城市/学長:光田督良)では6月27日に、恒例の駒沢女子大学サッカー教室を開催する。これは、日本女子サッカーリーグに所属する女子サッカーチーム「日テレ・ベレーザ」および稲城市の協力により行うもの。当日は同チームの選手らが指導を行う。小学生の女子を対象に、6月20日まで参加者を募集。応募多数の場合は抽選。参加費無料。新企画としてゴールキーパー向け教室も同時開催。

・【清泉女子大学】清泉女子大学が6月20日の「世界難民の日」に公開シンポジウムを開催―ボランティアセンター設立10周年記念行事
 清泉女子大学(東京都品川区)は6月20日に、世界難民の日に合わせて、公開シンポジウム「『地球市民』としてできること~私たちの『多文化共生』」を開催する。これは、同大ボランティアセンター設立10周年を記念したもの。大野俊・文学部教授が基調講演を行うほか、女優のサヘル・ローズ氏による記念講演、UNHCR奨学生ドアン・ティ・チャン氏と学生の対話などが行われる。入場無料。

・【帝京平成大学】帝京平成大学津賀裕喜助教がデフリンピック大会にアスレティックトレーナーとして参加し、選手のサポートを行う
 帝京平成大学現代ライフ学部経営マネージメント学科トレーナー・スポーツ経営コース 津賀裕喜助教が第18回冬季デフリンピック大会(平成27年3月28日~4月5日にロシアのハンティマンシースク・マグニトゴルスクで開催)にアスレティックトレーナーとして参加し、アルペンスノーボードチームの選手のサポートを行った。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)