【夏休み】東京都「企業による体験型講座」8/8参加小中学生募集

教育・受験 学習

東京都「夏休みスペシャル体験講座」
  • 東京都「夏休みスペシャル体験講座」
  • 東京都「夏休みスペシャル体験講座」プログラム
  • 東京都「夏休みスペシャル体験講座」プログラム
  • 東京都「夏休みスペシャル体験講座」プログラム
 東京都教育委員会は、企業・NPO等の教育支援プログラムを一堂に会し、実際に小・中学生が授業を受講する場面の見学や相談などの機会を提供する「企業等による体型型講座」を8月8日に開催する。開催にあたり、講座に参加する小・中学生を募集する。

 同イベントは、2014年度に引き続き開催されるもの。教育委員会が率先して「出前授業」を実施する場を設けることにより、学校関係者や教育支援コーディネーターが外部資源を学校へ導入する際の参考にしてもらうことを目的としているという。

 また、イベント開催にあたり、「出前授業」を受講する小・中学生約300名を募集。「夏休みスペシャル体験講座」と題して、企業や各種団体が「さまざまな体験をさせる」「学校の学習と社会とのつながりを体感させる」機会を提供することを目指した19の体験講座を実施する。

 体験講座は、トヨタ自動車「アーティストとメリーゴーランドを作ろう!」、旭化成「膜を使って、ろ過実験を楽しもう」、全国銀行協会「生活設計・マネープランゲーム」など19講座を用意。対象は小学3年生~中学生で講座により異なる。募集人員は1講座あたり20名程度。申込みは必要事項を記入したはがきもしくはWebサイトにて7月8日までに申し込む。

 なお、見学対象は学校関係者および教育コーディネーターなどで、定員は300名。東京都教職員研修センターのWebサイトより事前の申込みが必要。

◆東京都「企業等による体験型講座」
日時:2015年8月8日(土) 午前の部10: 30~12:15/午後の部13:00~17:00
会場:東京都教職員研修センター(文京区本郷1丁目3番3号)
参加費:無料
対象:【見学】学校関係者および教育コーディネーター
    【受講】小学3年生~中学生 ※講座により対象学年が異なるため確認が必要
定員:【見学】300名
    【受講】1講座20名程度、合計300名程度
申込方法:【見学】東京都教職員研修センターのWebサイトまたは学校管理職より申込み
       【受講】はがきもしくは東京都生涯学習情報Webサイトにて申込み
申込締切:【見学】7月31日(金)13時まで
       【受講】7月8日(水)消印有効
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)