【夏休み】東大で宇宙からのメッセージを解読…女子中高生対象8/22

教育・受験 学習

宇宙ヲ覗クト?
  • 宇宙ヲ覗クト?
  • プログラム
 東京大学柏キャンパスの宇宙線研究所(ICRR)と国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)は、宇宙に興味がある女子中高生向けのイベント「宇宙ヲ覗クト?」を8月22日に開催する。参加費は無料で、事前申込みが必要。

 同イベントでは、宇宙研究の最前線で活躍する女性研究者2人が研究のことや大学生活について講演する。また、実験「宇宙を観よう!」では、ミニチュア望遠鏡を手で組み立てて、宇宙からのメッセージを解読する。そのほか、保護者と講師との懇談会や、女子中高生と先輩研究者との懇談会を予定している。

 定員は40名程度で、応募者多数の場合は抽選となる。決定の通知は、イベント詳細とともに8月5日頃に連絡する。

◆女子中高生向けイベント「宇宙ヲ覗クト?」
日時:2015年8月22日(土)
会場:東京大学柏キャンパス 国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構
対象:女子中高生(懇談会時のみ保護者または教員の同伴可)
募集人数:40名程度、応募者多数の場合は抽選となる。
締切:7月29日(水)
参加費:無料
申込方法:メールにて申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)