【夏休み】読解や短歌創作の国語講座…今井恵子氏登壇も

教育・受験 学習

夏の中学生国語講座(読解)
  • 夏の中学生国語講座(読解)
  • 夏の中学生文学創作講座(短歌)
 さいたま文学館では、「夏の中学生国語講座」を開催する。文学作品の読みを深める読解の講座と、短歌の創作を学ぶ集中講座が行われる。対象は埼玉県内在住・在学の中学生。費用は無料だが、事前に申込みが必要。

 「夏の中学生国語講座(読解)」は7月28日・29日の午後2時~午後4時、桶川公民館で開催される。さいたま文学館の職員が講師を務め、1日目は文法で読みを深めることを学び、2日目にはみんなで読むことを楽しむ講座だという。

 「夏の中学生文学創作講座(短歌)」は8月11日~13日の午後2時~午後4時、さいたま市の県立近代美術館講堂で開催される。3日間の集中講座で、短歌創作の初歩から学ぶことができるという。講師は、フェリス女子学院大学や早稲田大学で非常勤講師をしている歌人・今井恵子氏が務める。

 両講座とも、県内在住・在学の中学生が対象で学年は問わない。費用は無料だが、事前に電話での申込みが必要。申込みは7月10日午前10時~、先着順で受け付ける。定員は読解講座30名、短歌創作講座20名となっている。

◆夏の中学生国語講座(読解)
日時:7月28日(火)・29日(水)14:00~16:00
※どちらか1日の参加も可能
会場:桶川市桶川公民館(桶川市西1-5-21)
費用:無料
定員:各30名(受付順)
対象:埼玉県内在住・在学の中学生(学年は問わない)
申込み:さいたま文学館へ電話(7月10日(金)10:00~)

◆夏の中学生文学創作講座(短歌)
日時:8月11日(火)・12日(水)・13日(木)14:00~16:00
会場:県立近代美術館 講堂(さいたま市浦和区常磐9-30-1 北浦和公園内)
費用:無料
定員:20名
対象:埼玉県内在住・在学の中学生(学年は問わない)
申込み:さいたま文学館へ電話(7月10日(金)10:00~)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)