【夏休み】自動車に関する体験いろいろ、キッズエンジニア2015

 カルソニックカンセイは、 7月31日・8月1日の2日間、名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)で開催される、 子ども向け体験型イベント「キッズエンジニア2015」に今年も出展する。

生活・健康 交通・クルマ
昨年の開催風景(パシフィコ横浜)
  • 昨年の開催風景(パシフィコ横浜)
カルソニックカンセイは、 7月31日・8月1日の2日間、名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)で開催される、 子ども向け体験型イベント「キッズエンジニア2015」に今年も出展する。

キッズエンジニアは、自動車技術会が主催する小学生を対象とした入場無料の学習イベント。自動車メーカーや部品メーカー各社などが30のプログラムを企画し、子どもたちに自動車を中心とした様々な科学分野に触れ、モノづくり体験をする機会を提供する。

カルソニックカンセイのブースでは、ファンの違いによる風の強弱を調べる実験や、手作りかざぐるまの製作などを実施。これらを通じて、自動車の走行に欠かせないラジエーターの役割を子どもたちに知ってもらう。

また、昨年に引き続きクルマの組立てをプチ体験できる「コックピットモジュール組立て体験」も用意する。

カルソニックカンセイ、キッズエンジニア2015に出展…ラジエーターの仕組みを学ぶ

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)