美術館や動物園…10/1都民の日無料施設まとめ

趣味・娯楽 その他

東京ズーネット
  • 東京ズーネット
  • 入園料・観覧料などが無料になる施設
  • 都立公園・庭園案内
  • 東京都生活文化局
 東京都は、「都民の日」と定めた10月1日に無料となる施設や記念行事をまとめ、Webサイトに公開した。23施設の入園料や使用料などが無料となり、11施設で行われる記念行事を一覧で紹介している。

 都は毎年10月1日を「都民の日」と定めており、休日となる学校なども多い。都民の日を記念して入園料や観覧料が無料になる施設は21か所で、浜離宮恩賜公園や六義園など都立公園のほか、葛西臨海水族園や多摩動物公園、夢の島熱帯植物館など都立動植物園、東京都江戸東京博物館や東京都美術館など都立の文化施設がある。施設の使用料が無料になる体育室などは2か所。

 東京都江戸東京博物館、東京都現代美術館は常設展のみ、東京都庭園美術館は庭園入園料、東京都美術館は企画展のみ無料となる。東京都写真美術館は改修工事のため休館中。

 各所で行われる記念行事は、夢の島熱帯植物館での音楽祭や、消防博物館での子ども向けバックヤードツアー、各防災館で行われる親子防災訓練や消防官撮影会といったイベント、浄水場での体験ツアーなどがある。

 開館時間など詳細は各施設への確認が必要になる。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)