「学園祭グランプリ2015」開催、OB・OG参加企画も

趣味・娯楽 その他

学園祭グランプリ2015
  • 学園祭グランプリ2015
  • 開催スケジュール
  • 2014年の表彰式のようす
  • SNS応援団コンテスト
 ぐるなびと東京地下鉄が共同で運営する東京のおでかけサイト「レッツエンジョイ東京」は、東京・千葉・埼玉・神奈川にある大学の学園祭ナンバーワンを決定する「学園祭グランプリ2015」を開催する。

 2009年よりスタートした「学園祭グランプリ」は、学生やOB・OGだけでなく、地域住民など一般の人もおでかけスポットとして楽しめる学園祭の活性化が目的。今回で7回目を迎える。

 2015年は「学園祭を通じて東京の若者たちの才能が開花するチャンスを増やしたい」という方針のもと、イベントプロデュース・ミスコン・音楽・デザイン・研究・企画・コミュニケーションなど、「個人&グループ向けの賞」や、大学周辺地域の活性化を目指した地域密着型の企画や取組みを表彰する「地域活性化賞」など、学園祭を舞台に才能を発揮している大学生を表彰する。

 さらに参加大学を応援する企画として、現役学生のほかに、大学OB・OGや地域住民などがSNS(Twitter・Facebook)を通じて学園祭を応援できるユーザー参加型の「SNS応援団コンテスト」も開催。エントリー大学が制作した学園祭PR動画を一般ユーザーが閲覧し、TwitterやFacebookで「リツイート」や「いいね!」したシェア数を応援団数として競い合う。昨年度は累計387万アクションを記録し、大きな盛り上がりを見せたという。

 「学園祭グランプリ2015」は8月から10月に一次審査を実施、一次審査通過校を対象に学園祭当日に二次審査である訪問審査が行われ、最終審査会を経てグランプリが決定する。12月下旬に都内で開催される表彰式で、グランプリが発表される。MVP受賞校には、東京藝術大学教授・日比野克彦先生によるオリジナルトロフィーが贈呈されるほか、入賞校には協賛企業より豪華副賞が贈られる予定だという。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)