宇宙服の試着体験やJAXA宇宙講演…増田宇宙研究所

 鹿児島県種子島の増田宇宙通信所は、9月12日の宇宙の日に合わせた「『宇宙の日』ふれあい月間」に際し10月12日に施設一般公開を実施。宇宙飛行士試験にチャレンジできるほか、宇宙服試着体験やパラボラアンテナの体験、JAXA宇宙講演が行われる。

教育イベント 小学生
増田宇宙通信所「宇宙の日」イベントポスター
  • 増田宇宙通信所「宇宙の日」イベントポスター
  • JAXA「増田宇宙通信所」
 鹿児島県種子島の増田宇宙通信所は、9月12日の宇宙の日に合わせた「『宇宙の日』ふれあい月間」に際し10月17日に施設一般公開を実施。宇宙飛行士試験にチャレンジできるほか、宇宙服試着体験やパラボラアンテナの体験、JAXA宇宙講演が行われる。

 増田宇宙通信所は、旧宇宙開発事業団の施設として1974(昭和49)年に鹿児島県の種子島に設けられた。通信所には、合計7基のパラボラアンテナのほか第1観測棟、第2観測棟、衛星レーザ測距観測棟、通信棟、電力棟、中割コリメーションがあり、第1観測棟内の展示室ではパネルやパソコンゲームで人工衛星や人工衛星の追跡管制について楽しく学べるようになっている。

 施設一般公開は毎年「科学技術週間」および「宇宙の日」の記念行事として行われており、2015年も「宇宙の日」施設一般公開を行う。実施日は10月17日の午前10時から午後4時までで、入場は無料。

 当日は宇宙飛行士試験にチャレンジできるほか、宇宙服の試着体験ができる。工作イベントとしてステンドグラスシールを作製するプログラムも用意されており、親子で楽しめる内容になっている。そのほか、パラボラアンテナの体験や屋外施設案内ツアー、「JAXA宇宙講演 ~増田宇宙通信所へようこそ SLRってなんだ?~」も実施される。

◆増田宇宙通信所「宇宙の日」施設一般公開
日時:10月17日(土)10:00~16:00
場所:増田宇宙通信所(鹿児島県熊毛郡中種子町)
料金:無料
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)