夜洗って朝着られる制服、カンコー学生服が2015年度グッドデザイン賞受賞

 全国で「カンコー学生服」を展開する菅公学生服が発売した詰襟学生服「カンコードライウォッシュ」とセーラー服「カンコービューティーウォッシュ」が、この度2015年度グッドデザイン賞を受賞した。

趣味・娯楽 中学生
詰襟学生服「カンコードライウォッシュ」
  • 詰襟学生服「カンコードライウォッシュ」
  • セーラー服「カンコービューティーウォッシュ」
 全国で「カンコー学生服」を展開する菅公学生服が発売した詰襟学生服「カンコードライウォッシュ」とセーラー服「カンコービューティーウォッシュ」が、この度2015年度グッドデザイン賞を受賞した。

 同制服は、学生服の外観デザインを変えずに家庭洗濯でも不安なく洗濯ができるよう、縫製仕様・附属・生地の洗濯耐久性に特化した商品だという。制服を取扱う際の3大不安要素である「シワになりやすい」「型崩れしやすい」「スカートのプリーツがとれやすい」という点の解決を実現した今までにない商品だ。

 商品コンセプトは「夜洗って朝着られる」。近年のライフスタイルの変化から室内干しにも考慮し、速乾性にこだわったさまざまな洗濯シーンに対応可能な制服となっている。

 グッドデザイン賞の審査では、「毎日の過酷な条件下での使用を前提とし、洗濯をしても色あせず形状変化しにくいという、当たり前の要求に徹底的に取り組んだ点」が高く評価されたという。同商品は、10月30日から東京ミッドタウンにて開催される受賞展「グッドデザインエキシビジョン2015」において受賞デザインとして紹介される。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)