近畿大学、つんく♂プロデュースの入学式を挙行

教育・受験 大学生

つんく♂、近畿大学の入学式をプロデュース…楽曲「青春×青春」を書き下ろし
  • つんく♂、近畿大学の入学式をプロデュース…楽曲「青春×青春」を書き下ろし
  • つんく♂、近畿大学の入学式をプロデュース…楽曲「青春×青春」を書き下ろし
近畿大学は、卒業生のつんく♂さんがプロデュースする「平成28年度入学式」を4月2日に挙行すると発表した。つんく♂さんは近畿大学附属高校と同学の卒業生だ。

当日はつんく♂さんが来場し、校歌の伴奏などで出演する。入学式のテーマは「Produce Your Future!」。

同校は毎年、入学式の枠にとらわれない趣向を凝らした式典を実施。今年度は、つんく♂さんが新曲の書き下ろしやプログラム構成の見直し、細部にわたる演出などを行った。これまで以上につんく♂さんのアイデアが詰まったものとなっている。

新入生は約7200人が出席。吹奏楽部や応援部など総勢300人以上の在学生も出演する。つんく♂さんが書き下ろしたオリジナル曲は、大学生活によくあるとまどいや照れをあえて「青春したい」というフレーズに重ねた『青春×青春』。結成3年目を迎えるパフォーマンス・グループ「KINDAI GIRLS」が披露する。同曲は入学式特設サイトでも公開中だ。

つんく♂さんは新曲について、「僕も近畿大学の卒業メンバーとして学生時代に感じたことや、近畿大学生あるある的なこと、近畿大学のあり方なんかを踏まえて、単に大学紹介ソング的なありきたりにせず、でも、近畿大学生や卒業生、そして大阪で大学時代を過ごす人間に共感してもらえるようなそんな曲をPOPでノリノリで、そして感動的なそんな曲に仕上げたつもり」とコメントしている。

つんく♂、近畿大学の入学式をプロデュース…楽曲「青春×青春」を書き下ろし

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)