ママが開発、英語初心者保護者向け英会話アプリ「親子de英会話」

教育ICT 未就学児

親子de英会話
  • 親子de英会話
  • 親子de英会話の機能
  • 親子de英会話 フレーズ一例
 新入学や新入園などを迎える4月、新たに子どもに英語を習わせたいという保護者が増える時期ではないだろうか。自身は英語が話せないという不安を抱える英語初心者の保護者に向け、4月に無料アプリ「親子de英会話」がリリースされる。

 幼児と保護者向けの英語学習アプリ「親子de英会話」は、英語初心者のママが監修した初心者ママパパのためのアプリ。親子でつまづくことなく楽しく続けられるよう、最初から最後までわかりやすさにこだわり、日常の中で自然と取り入れられる英会話をアプリを通じて学ぶことができる。

 子どもに英語を習わせたい理由には、「英語を話せなくて社会に出てから苦労した」「これからは国際社会だから」と、自分ができなかった思いを子どもにはさせたくない、という親の思いが強いようだ。しかし、英会話教室に通わせると「お家でも英語を話せば伸びますよ」「親子で一緒に取り組んでみてください」と言われ、英語が話せない初心者の場合何をしたらいいのか悩んでしまうケースが多いという。

 親子de英会話アプリは、そんな英語初心者の保護者に向け開発されたもの。「朝起きた時」「着替え」「ごはん」「遊ぶ(公園)」「乗り物」など、日常の中で経験する20種類のシーンをカテゴリ別にまとめており、親・子どもそれぞれの目線で実際に使う簡単な日常会話を翻訳しているため、難しさを感じることなく取り組むことができる。

 さらに子どものフレーズは子どもの声で、親の大事なフレーズは男女それぞれの声でリアルな発音を再現。プレイオール機能付きで親子で気軽にヒアリングもできる。また、英会話アプリ初の生活に欠かせない13種類のシーンごとのアラーム機能付きで、忙しい中でも継続できる工夫がなされている。

 アプリは4月よりApp Storeにて無料ダウンロード開始。現在、英語教育を取り入れている東京・千葉を中心とした一部の幼稚園・保育園で推奨されている。

◆親子de英会話 アプリ機能紹介
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)