中1-高3の難関大志望者向け「アクティブラーニング型小論文講座」開講

 中高生向け学習塾を運営するモチベーションアカデミアは、難関大学入試の小論文に必要な論理的思考力や表現力の習得を目指す「アクティブラーニング型小論文講座」を開講する。対象は中学1年生~高校3年生。

教育・受験 高校生
モチベーションアカデミア
  • モチベーションアカデミア
  • モチベーションアカデミア「自立型人材」の能力構造イメージ
  • モチベーションアカデミアの講座の一例・モチベーションを高める「モチベーションゼミ」
  • カンザキメソッドの講座の一例・学校内予備校「アクティブラーニング型小論文講座」
 中高生向け学習塾を運営するモチベーションアカデミアは、難関大学入試の小論文に必要な論理的思考力や表現力の習得を目指す「アクティブラーニング型小論文講座」を開講する。対象は中学1年生~高校3年生。

 「アクティブラーニング型小論文講座」は、学習塾のモチベーションアカデミアが、同じく学習塾のカンザキメソッドと連携して開講する講座。モチベーションアカデミアは、難関大学進学に向けた学力授業に加え、リテラシー授業や「ポータブルスキル」と呼ばれるさまざまな場面に持ち運びが可能な能力を養う授業など、世界・社会で活躍する力を身に着ける講座を展開している。

 一方、カンザキメソッドは、中高生を対象としたAO・推薦入試に特化した学習塾。私立中・高校において高校内予備校講座も手がけており、塾や高校内予備校講座でアクティブラーニング型小論文講座を展開している。

 「アクティブラーニング型小論文講座」は、両社の持つノウハウを融合。入試小論文の頻出テーマをもとに、グループディスカッションやディベート、調べ学習といった協働学習を行い、その成果を小論文としてまとめる。

 ディスカッションやディベートといった「アクティブラーニング」型授業を通して、東京大学や京都大学・慶應義塾大学など、多面的評価が課される難関大学の入試において必要な論理的思考力や表現力が身に付くという。小論文答案の作成・提出・評価・返却はWebサイトで行う。

 対象は中学1年生~高校3年生。授業は毎週1回・120分。モチベーションアカデミアの渋谷校・自由が丘校で開講する。

◆モチベーションアカデミア「アクティブラーニング型小論文講座」
場所:渋谷校・自由が丘校
日程:渋谷校(水)17:45~(土)19:55~/自由が丘校(月)17:45~(土)19:55~
※毎週1回・120分
※7月以降スケジュールが変更になる場合あり
対象:中学1年生~高校3年生
講座内容:社会科学・人文科学・自然科学分野における諸問題など入試小論文の頻出テーマをもとに「グループディスカッション・ディベート」+「論文執筆」で、難関大入試小論文に対応できる論理的思考・表現力を身に付ける
《塩田純子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)