【夏休み2016】JAXA、研究体験型教育プログラムの参加高校生を募集

教育イベント 高校生

イプシロンロケットの打上げのイメージCG。
  • イプシロンロケットの打上げのイメージCG。
  • JAXA アイコン
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、相模原キャンパスで開催している高校生を対象にした研究体験型の教育プログラム「君が作る宇宙ミッション(きみっしょん)」の参加者を募集すると発表した。

「きみっしょん」は、高校生向けの体験学習プログラムで4泊5日の合宿形式で、高校生が数人のチームを組んで自分達の宇宙ミッションを作り上げていく。今回は8月1日から8月5日まで実施する。

「きみっしょん」は、JAXA宇宙科学研究本部の前身である宇宙科学研究所が2003年3月に第1回を実施し、2003年夏に2回目、以降毎年夏休みに開催している。「自ら考え、自ら決定し、自ら作業する」をモットーにしており、課題に挑戦する「科学研究」の楽しさを感じてもらうとともに、班でひとつのミッションを作り上げていくチームワークの大切さを学んでもらう。

定員は20人程度で、参加者を募集する。応募締め切りは5月23日。

JAXA、高校生を対象にした研究体験型教育プログラムの参加者を募集

《レスポンス編集部@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)