【夏休み2016】平和を考える「ユネスコ子どもキャンプ」小中学生100名募集

教育イベント 小学生

 「ユネスコ子どもキャンプ」が8月8日から11日の3泊4日間、千葉県旭市海上キャンプ場で開催される。対象は小学4年生から中学3年生。3泊4日の日程で、平和学習や屋外活動や集団生活などを体験する。申込みは6月27日まで。

 「ユネスコ子どもキャンプ」は、日本ユネスコ協会連盟が地域ユネスコ協会と協力して、1968年から毎年実施しているキャンプ。自然の中での集団生活を通して、子どもたちが生命の大切さに気づき、思いやりの心を育て、みんなで協力して生活することの楽しさを経験することで、世界平和への心を養うことを目的としている。

 2016年のキャンプのテーマは「描こう!ぼくらのカラフル世界(ワールド)」。参加者は、10名程度の班に分かれ、屋外炊事やテント宿泊、キャンプファイヤー、レクリエーションなど、さまざまな野外活動を体験する。各班には、複数のカウンセラースタッフがつき、プログラム進行や生活指導にあたる。

 キャンプでは平和学習の時間も設けられる。会場となる千葉県旭市が2011年3月11日に発生した東日本大震災で津波被害を受けたこと、キャンプ期間中の8月9日は1945年に長崎に原爆が投下された日であることから、この2つのことに触れ、平和を考える機会にしたいという。

 対象は、小学4年生から中学3年生。定員は100名(先着順)。指導者・スタッフとして約50名が対応予定。参加費は、食費・施設利用料・記念品・傷害保険料・キャンプ資料などを含む1万5,000円。

 参加者は、旭市海上キャンプ場に現地集合・現地解散となる。集合は8月8日午後2時、解散は11日午前11時。希望者が所定の人数に達した場合は、JR東京駅、JR千葉駅、JR成田駅、JR旭駅から送迎バスを手配する予定(バス代2,000円程度負担)。

 参加希望者は、所定の申込用紙に必要事項を明記し、健康保険証のコピーを添えて日本ユネスコ協会連盟キャンプ事務局宛に郵送で申し込む。なお、申込手続きは、参加費の振込みの確認をもって完了とする。締切りは、6月27日(当日消印有効)。

◆ユネスコ子どもキャンプ
実施期間:8月8日(月)~11日(木)3泊4日
会場:千葉県旭市海上キャンプ場(千葉県旭市岩井1000)
対象:小学4年生~中学3年生
定員:100名(先着)
費用:15,000円(食費・施設利用料・記念品・傷害保険料・キャンプ資料などを含む)
申込方法:所定の申込用紙に必要事項を明記し、健康保険証のコピーを添えて郵送で申し込む
※参加費の振込み確認をもって申込手続き完了
締め切り:6月27日(月)当日消印有効
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)