女子高生とコラボ開発、ちいさく持てるマスキングテープ「KITTA」

趣味・娯楽 高校生

KITTA
  • KITTA
  • 表紙折りたたみ時のデザイン(全12種類)
  • マスキングテープの柄(全12種類)
  • 高木学園女子高校との共同開発
 キングジムは、高木学園女子高校の生徒と共同開発した、筆箱や手帳に入れてコンパクトに持ち歩くことができる新しい形のマスキングテープ「KITTA(キッタ)」を、6月15日に発売する。カードサイズのちいさく持てるマスキングテープで、全12種類をラインアップする。

 「KITTA」は、4種類のマスキングテープをカードサイズにコンパクトにまとめた、持ち運びに適した新しい形の製品。5cmの長さにカットされた裏紙付きのマスキングテープがメモ帳のように束になって本体に収納されており、使いたい柄を1枚ずつ切りとり、裏紙をはがして使用する。

 4種類の柄のテープが1セットになっているため、複数のテープを持ち運ぶことができ、目的や好みによって使いわけができる。デザインは、ドット柄やストライプ柄といったスタンダードなものから、牛乳やパンなどをモチーフにしたユニークなものまで全12種類にて展開する。

 「KITTA」は、神奈川県横浜市の高木学園女子高校との共同開発で生まれた商品。2015年1月から約1年半、「今までにない新しい文房具の開発」をテーマに生徒19名と商品開発を行い、話し合いや店頭での市場調査を重ねて、今回の「コンパクトに持ち歩けるマスキングテープ」という商品コンセプトを決定したという。テープの柄や長さ、デザインなどについても生徒が描いたイラストをもとにデザインを起こすなど企画から完成まで生徒が携わっており、随所に女子高生らしい工夫が施されている。

 ちいさく持てるマスキングテープ「KITTA」は全12種類のラインアップ、価格は各320円(税別)。1セット4柄×10枚、計40枚入り。初年度は18万冊を販売目標としている。

◆ちいさく持てるマスキングテープ「KITTA(キッタ)」
価格:各320円(税別)
発売日:6月15日(水)
デザイン:12種類
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)