【夏休み2016】東京都「夏休み子ども安全フェスタ」7/30

教育・受験 小学生

夏休み子ども安全フェスタ
  • 夏休み子ども安全フェスタ
  • 大東京防犯ネットワーク
 東京都青少年・治安対策本部は、7月30日に子どもとその保護者を対象とした「夏休み子ども安全フェスタ」を開催する。交通安全教室や防犯教室、動物戦隊ジュウオウジャーショーなどがある。参加資格は都内に在住または通園・通学する子どもとその保護者。

 夏休み子ども安全フェスタは、夏休みを利用して、親子の交流を深めるのが目的。子どもが犯罪被害にあわない方法や挨拶の大切さについて、楽しみながら学べる。

 ステージイベントでは、紙切りパフォーマーの「はさみ家 紙太郎」が、挨拶を通じて子どもを守る大切さを伝える。また、お笑い芸人「アメリカザリガニ」「うしろシティ」「ゆんぼだんぷ」による防犯クイズ大会や、防犯教室、動物戦隊ジュウオウジャーショーなども開催する。

 同時開催の体験イベントでは、自転車シミュレータや歩行者シミュレータを使って、わかりやすく交通ルールを習得できる交通安全教室を開く。

 参加申込みは、往復はがきまたは防犯ポータルサイトにて、6月27日~7月11日に受け付ける。定員は550人で、応募者多数の場合は抽選となる。なお、体験イベントは、事前申込みが不要で、誰でも参加できる。

◆夏休み子ども安全フェスタ
日時:7月30日(土)13:30~14:40(12:15開場)※交通安全教室は12:15~15:45
会場:東京都庁第一本庁舎5階大会議場(新宿区西新宿2-8-1)
対象:おもに小学生以下の子どもとその保護者
募集人数:550人 ※応募者多数の場合は抽選
締切:7月11日(月)Webサイトからの申込みは17:00まで、はがきは当日消印有効
参加費:無料
申込方法:往復ハガキまたは防犯ポータルサイト「大東京防犯ネットワーク」より申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)