【夏休み2016】上海問屋、組立てとプログラミングが学べる知育ロボット

 ドスパラが運営する上海問屋は、ロボットの組立てとプログラミングが楽しく学べる「知育ロボット『mBot』組み立てキット」を発売した。価格は12,960円(税込)。夏休みの自由研究や工作にも活用できる。

教育ICT 小学生
 ドスパラが運営する上海問屋は、ロボットの組立てとプログラミングが楽しく学べる「知育ロボット『mBot』組み立てキット」を発売した。価格は12,960円(税込)。夏休みの自由研究や工作にも活用できる。

 「知育ロボット『mBot』組み立てキット」は、ロボットの組立てと、初歩的なビジュアルプログラミングを楽しみながら学べる。自分の手でロボットを作り、動かす楽しさを手軽に体験できる。

 ロボットの組立ては専門的な知識は必要とせず、製品に付属しているドライバーを使ってパーツを組み合わせるだけで、簡単に組み立てることができる。キットで組み立てられるロボット「mBot」には、超音波センサーやライントレースセンサーなど、さまざまなパーツが組み込まれているので、リモコンを使ってさまざまなアクションができる。さらに「mBot」はリモコン以外にも、無料の専用アプリ「Makeblock(iOS、Andoroid)」でも操作できる。

 「mBot」のプログラミングは、公式サイトでダウンロードできる無料のパソコン用ソフトウェア「mBlock(Windows、Mac)」、もしくは無料のiPad専用アプリ「mBlockly」を使って行える。

 「知育ロボット『mBot』組み立てキット」は、「上海問屋」本店もしくは「ドスパラ通販」のWebサイトで販売中。

◆知育ロボット「mBot」組み立てキット
価格:12,960円(税込)
【製品仕様】
対応:iOS7.0以降のiPhone、iPad(プログラミング用アプリ『mBlockly』はiPad専用)、Android 3.3以降の各種スマートフォン/タブレット
通信方式:Bluetooth
電源:単三乾電池×4(別売)
付属品:骨組み(胴体)、制御用基板、モーター×2、超音波センサー、ライントレースセンサー、ローラーボール、電池ボックス、ネジM3×6、M3ナット×8、ネジM4×15、タッピングネジM2×2、タイヤ×2、プラススタッド×4、マジックテープ×2
完成サイズ:高さ 約95mm×幅 約118mm×奥行き 約165mm
完成時の重量:約500g
製品保証:購入後6か月間
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)