【夏休み】でんじろう先生の空気砲付きサイエンスブックや実験キット

 サイエンスエンタテイメントは、でんじろう先生の実験を楽しめる「米村でんじろうサイエンスブック」と、本格的な実験を気軽に楽しめる実験キット「はじめてのかがくあそび」シリーズを発行した。夏休みの自由研究にも活用できるという。

教育・受験 小学生
 サイエンスエンタテイメントは、でんじろう先生の実験を楽しめる「米村でんじろうサイエンスブック」と、本格的な実験を気軽に楽しめる実験キット「はじめてのかがくあそび」シリーズを発行した。夏休みの自由研究にも活用できるという。

 サイエンスエンタテイメントは、幼児向けのサイエンスショーや実験グッズ、Webサイトでの実験紹介などを通じて、たくさんの人に科学の楽しさ・不思議さを感じてもらえるようなさまざまなコンテンツを開発している。

 「米村でんじろうサイエンスブック」は、テレビでお馴染みのでんじろう先生の実験が自宅で誰でも楽しめる本。マンガやイラストで実験を紹介しており、でんじろう先生の代表的な実験「空気砲」や、手の上で動く「クネクネシート」、虹のような光が見える「キラキラシート」が付いている。

 「はじめてのかがくあそび」シリーズは、本格的な実験を気軽に楽しめる実験キット。実験のやり方や仕組みを、ミニサイエンスブックでわかりやすく解説している。発売されたのは、天然のまゆ糸とりに挑戦できる「まゆだまコロリン」、暗やみで光るベッタりんを手作りする「ひかる!ベッタりん」、スパイライトを当てると隠れた文字が光って見える「ひかる!スパイペン」、紫外線で色が変わるUVビーズが付いた「手づくりレインボウサンキャッチャー」の4種類。

◆米村でんじろうサイエンスブック
サイズ:A4変形版ボックス入り冊子
定価:1,480円(税別)

◆「はじめてのかがくあそび」シリーズ
タイトル:「まゆだまコロリン」「ひかる!ベッタりん」「ひかる!スパイペン」「手づくりレインボウサンキャッチャー」
サイズ:A6変型版 冊子113×163×25サイズボックス入り
定価:各680円(税別)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)