20プログラムが集結「ワークショップフェス」大阪11/12・13

 ナレッジキャピタルとKMOは11月12日・13日、「ナレッジキャピタル ワークショップフェス2016秋」を開催する。入場無料だが、一部のワークショップは有料。事前申込みが必要なプログラムもあり、10月28日より申込みを開始する。

教育イベント 小学生
ナレッジキャピタル ワークショップフェス2016秋
  • ナレッジキャピタル ワークショップフェス2016秋
  • 着れないけど、捨てられない!お気に入りのTシャツでエコバッグをつくろう
  • 「マグナスカップ」工作教室
  • NHK Eテレ「考えるカラス」連動ワークショップ
  • ピンチ回避カードゲーム「キャット&チョコレート」の「大阪編」を作ろう
 ナレッジキャピタルとKMOは11月12日・13日、「ナレッジキャピタル ワークショップフェス2016秋」を開催する。入場無料だが、一部のワークショップは有料。事前申込みが必要なプログラムもあり、10月28日より申込みを開始する。

 10回目を迎える「ナレッジキャピタル ワークショップフェス」は、「実る秋!自分らしさで観察し、学び、対話して、みんなで親子で創造しよう!」がテーマ。子どもたちが自分で考え、体験し、新しい気づきや学びを発見する、20プログラムを実施する。

 ランドセル専門店「池田屋」によるワークショップでは、エコなものづくりワークショップを開催。クローゼットの奥に眠る捨てられないTシャツを、ハサミ1本でエコバックに変身させる。小学1年生~6年生の親子を対象としており、参加費は無料。事前予約が必要。

 リバネスによるワークショップでは、台風の風力を電気に変える「台風発電」を可能にさせる「マグナス力」について、工作を通して学ぶ。対象は小学1年生~6年生で、参加費は無料。事前予約が必要。

 ほかにも、Eテレ番組「考えるカラス」と連動したワークショップやカードゲーム「キャット&チョコレート」の大阪編を作るワークショップなど、みんなで協力し、深く考えるプログラムが用意されている。

 開催日時や事前予約の有無、参加費などはプログラムにより異なるので、事前に確認が必要。ナレッジキャピタルのWebサイトで、詳細を確認できる。

◆ナレッジキャピタル ワークショップフェス2016 秋
日時:2016年11月12日(土)・13日(日)10:00~18:00
会場:ナレッジキャピタル(グランフロント大阪 北館)各所 ※一部屋外コンテンツあり
入場料:無料(一部のワークショップは有料)
参加方法:一部は要事前申込み
申込み方法:2016年10月28日(金)よりWebサイトで申込み開始
※各ワークショップの詳細は、Webサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)