相模原で雪遊び、さがみ湖「スノーパラダイス」11/19オープン

趣味・娯楽 その他

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの雪遊び広場「スノーパラダイス」
  • さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの雪遊び広場「スノーパラダイス」
  • さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの雪遊び広場「スノーパラダイス」
神奈川県相模原市の複合リゾート施設「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」は、雪遊び広場「スノーパラダイス」を11月19日にオープンする。

スノーパラダイスは、面積約6000平方メートルと関東最大級の雪遊びゲレンデだ。全長50mのソリ専用ゲレンデもあり、自然の中で子どもたちがのびのびと遊べる。19日のオープンは雪遊び広場としては日本一の早さとなる。

施設はソリゲレンデのほか、坂道を一気に滑り降りることができる「チュービングパーク」、自由に雪で遊べる「ちびっこ雪あそび山」などを用意。斜面を楽に登れるベルトコンベアーも利用可能だ。アクティビティは専用のエリアに分かれており、小さな子供も安心して遊べる。利用対象は3歳以上。

営業期間11月19日~2017年3月下旬の予定。利用料金は500円(別途入園料が必要)。

相模原に雪遊び広場「スノーパラダイス」11/19オープン

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)