日本経済大学「高校生ビジネスプランコンテスト」本選11/13、福岡市

教育イベント 高校生

高校生ビジネスプランコンテスト
  • 高校生ビジネスプランコンテスト
  • 高校生ビジネスプランコンテスト スケジュール
 日本経済大学は11月13日、「高校生ビジネスプランコンテスト」の予選を通過した15校の本選を福岡市にあるスタートアップカフェにて開催する。審査員はヤフー上級執行役員メディア・マーケティングソリューションズグループ長の宮澤弦氏ら。

 「高校生ビジネスプランコンテスト」は、日本中の高校生を対象に、地域や社会の課題を解決し、新しい未来を構築するイノベーティブなビジネスアイデアを競い合うコンテスト。2016年度は「“未来開発アイデアコンテスト”未来をかえるのはキミたちだ」をテーマに、地域や社会の課題を解決し、新しい未来を構築する「こんな未来にできたらいいな!」といったイノベーティブなビジネスアイデアを公募した。

 初開催にも関わらず、北海道から沖縄まで70件を超える応募があったことから、当初の予選通過校8校を上回る全国15校が予選を通過した。

 予選通過のビジネスプランには、過疎地域の新たな公共交通、空き家の有効対策など社会問題に取り組んだもの、地域産業への貢献から「ちょっと面倒くさい」を解決するものなど、ユニークな力作が勢ぞろい。本選では、各校が工夫を凝らしたプレゼンテーションを実施予定。最優秀賞1組、優秀賞1組、特別賞2組を選出し、それぞれに表彰状と副賞として奨学金が贈られる。

 本選当日は、ヤフー上級執行役員メディア・マーケティングソリューションズグループ長の宮澤弦氏、日本航空九州・山口地区支配人の溝之上正充氏らが審査員を務める。

◆「高校生ビジネスプランコンテスト」本選
日時:2016年11月13日(日)13:00~16:30
会場:スタートアップカフェ(福岡県福岡市中央区今泉1丁目20-17 TSUTAYA BOOKSTORE TENJIN 3F)
予選通過校:石巻商業高等学校(宮城県)、清真学園高等学校(茨城県)、駿河総合高等学校(静岡県)、大垣養老高等学校(岐阜県)、豊野高等学校(愛知県)、神戸星城高等学校(兵庫県)、庄原実業高等学校(広島県)、須崎高等学校(高知県)、若松商業高等学校(福岡県)、宇美商業高等学校(福岡県)、福岡農業高等学校(福岡県)、水産高等学校(福岡県)、鹿児島女子高等学校(鹿児島県)、鹿児島南高等学校(鹿児島県)、福岡第一高等学校(福岡県)
《池野サキ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)