【センター試験2017】東進の解答速報2017に「自動採点機能」登場

教育・受験 高校生

東進の大学入試センター試験解答速報2017
  • 東進の大学入試センター試験解答速報2017
  • 新機能「センター試験自動採点機能」
  • 2016年度センター試験問題
 センター試験本番まであと10日を切った。東進では「大学入試センター試験解答速報2017」にて、センター試験直前対策や2016年度センター試験問題などを公開している。毎年行われている解答速報だが、今回は新機能として「センター試験自動採点機能」が登場した。

 「センター試験直前対策」では、東進実力講師陣によるセンター試験学習アドバイスや、センター試験直前期の科目別復習ポイント、センター試験の基礎知識を掲載。基礎知識の中でも、2016年度センター試験分析と学習アドバイスを教科別に紹介している。また、「本番直前にすべきこと」として、発展的内容よりも基礎固めをすることを勧めている。入試結果を分析すると、難しい問題は点差がつかないので合否にはほとんど影響せず、易しい問題を取りこぼさなかったか、標準的なレベルの問題を完答したかどうかが関係しているという。マークミスにも注意を促した。

 「大学入試センター試験解答速報2017」に新機能として登場した「センター試験自動採点機能」は、必要な教科だけを選択して採点でき、自身の解答をクリックで入力することで自動採点を行う。また、大学ごとに設定している傾斜配点にも対応している。

 「2016年度センター試験問題」では解答のほか、全体概観、設問別分析、解説を閲覧できる。2016年は1月20日に「東進合否判定ライン(A・B・C・D)一覧および2段階選抜予想得点」と「2016年度センター試験2段階選抜予想ライン一覧」を、2月4日に「2016年度センター試験平均点一覧(確定版)」を公開している。

 2017年度センター試験は、2017年1月14日と15日に実施。追・再試験は1月21日と22日に行われる。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)