夢先生が訪問「ユメセンサーキット」参加小学校募集は3/3まで

教育・受験 小学生

ZOJIRUSHIユメセンサーキット
  • ZOJIRUSHIユメセンサーキット
  • 2016年開催のようす(夢先生:中嶋一貴さん)
  • ZOJIRUSHIユメセンサーキット2017
  • JFAこころのプロジェクト「夢の教室」
 日本サッカー協会(JFA)が主催する「ZOJIRUSHIユメセンサーキット」は1月23日~3月3日、2017年度の開催小学校を募集している。日本が誇るアスリートが「夢先生」として学校を訪問、「夢の教室」を実施する。募集校数は最大10校。応募はFAXもしくは郵送で受け付けている。

 JFAは、元日本代表選手や現役Jリーグ選手、なでしこリーグ選手、OB・OGらを「夢先生」として小学校に派遣する、JFAこころのプロジェクト「夢の教室」を行っている。授業では、夢を持つことの大切さを伝えるほか、助け合うことの大切さ、夢に向かって進むくじけない心などについて、ディスカッションしながら子どもたちとの交流を深めていく。「ZOJIRUSHIユメセンサーキット」は、日本サッカー協会が実施しているJFAこころのプロジェクト「夢の教室」に加え、象印マホービンの推進する「熱中症対策(水分・塩分補給の大切さ)」啓発活動を行う。

 「ZOJIRUSHIユメセンサーキット」は、2017年度の開催小学校を募集している。開催小学校は全国から募集しており、最大10校。開催時期は4月下旬~9月を予定している。応募用紙はWebサイトからダウンロードできるほか、事務局へ電話・FAX・メールでも請求できる。応募校の中から、主催者が開催校を決定し、発表・通知する。応募の締切りは3月3日午後5時必着。

 今回の募集は、「ZOJIRUSHIユメセンサーキット」通算5回目、参加児童は1,500人を超える。Webサイトでは、これまでの開催校や活動レポートが公開されている。

◆ZOJIRUSHIユメセンサーキット2017
開催時期:2017年4月下旬~9月予定
開催場所:全国の小学校最大10校
実施単位:クラス単位
開催規模:各地区1日2クラス実施 最大20回
応募対象:全国の小学校(開催内容についての相談が可能な代表者が応募する)
※離島や遠隔地、少人数の学校で希望する場合、事務局に問い合わせる
募集期間:2017年1月23日(月)~3月3日(金)17:00必着
応募先:ユメセンサーキット事務局
応募方法:所定の応募用紙を事務局までFAXもしくは郵送
※応募用紙はWebサイトよりダウンロードできるほか、事務局に電話・FAX・メールで請求できる
選考方法:応募校の中から主催者が開催校を決定し、発表・通知
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)