学研とコクヨがコラボ、新発想「ルーズリーフ参考書」発売

教育・受験 中学生

ルーズリーフ参考書
  • ルーズリーフ参考書
  • 全ページに26穴があいている
  • 1枚ずつ自由にはぎ取ることができる特殊な製本
  • 東大合格生の3人に2人が使用経験のあるドット罫線(コクヨ調べ)
  • インデックスとして使用できる各教科のとびら。
  • 貼ってはがせるマスキングテープ素材のシール付き
  • バインダーに自由に挟んで自分だけの参考書の完成
  • 図表や地図も豊富に収録
 学研プラスは、コクヨのキャンパスルーズリーフとコラボした中学生向け参考書「ルーズリーフ参考書」シリーズを発売した。全ページにバインダーにとじるための26穴があいており、ルーズリーフのように使用できる。

 このたび発売されたのは、「ルーズリーフ参考書」シリーズの「中1 5教科」「中2 5教科」「中3 5教科」の全3冊。各学年とも5教科(英語・数学・理科・社会・国語)の1年分の要点を1冊にまとめたB5サイズの参考書となっている。全ページにバインダーにとじるための26穴があいており、1枚ずつはぎ取れる特殊な製本でルーズリーフのように使用できるのが特徴。

 参考書としての内容を充実させるだけでなく、コクヨとコラボすることでルーズリーフとしてのクオリティも追求。今回は特別に「キャンパスルーズリーフ」と同じ「コクヨオリジナルペーパー」使用し、なめらかな書き心地を実現した。また、東大合格生の3人に2人が使用経験のあるドット入り罫線を使用するなど(コクヨ調べ)、細部にこだわって作られている。

 各ページにはコンパクトにまとめた要点や、図表・地図を豊富に収録しているため、教科書や資料集を開かなくてもわかりやすいノートを作ることができる。好みのバインダーにとじたり、学習する順番にあわせて入れ替えたり、必要な範囲だけを持ち運んだりと、自由に入れ替えることで自分だけの参考書になる。

 「ルーズリーフ参考書」シリーズは、各1,200円(税別)。貼ってはがせるマスキングテープ素材のシール付きで、全国の書店や一部文具店、Amazon、楽天ブックス、学研出版サイトなどで購入できる。

◆「ルーズリーフ参考書」シリーズ(中1 5教科、中2 5教科、中3 5教科)
定価:1,200円(税別)
発売予定日:2017年2月24日(金)
判型:B5判/160ページ
発売場所:全国の書店および一部文具店、Amazon、楽天ブックス、学研出版サイト
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)