親子の声を反映させた「イマドキ」スクール水着、イトーヨーカ堂で販売開始

生活・健康 小学生

小中学生向けスクール水着「おしゃカワシリーズ第2弾」
  • 小中学生向けスクール水着「おしゃカワシリーズ第2弾」
  • 女子用水着(3タイプ)
  • 男子用水着(2タイプ)
  • フットマーク
 水泳用品メーカーのフットマークは、小中学生向けのスクール水着「おしゃカワシリーズ第2弾」をイトーヨーカ堂で3月下旬より販売開始する。機能性・デザイン性を重視しながら、学校とレジャーで兼用できる新商品。価格は1,609円~2,905円(税込)。

 近年水泳授業における水着が自由に選べるようになり、購入場所も小売店に加えて量販店が大きな位置を占めているという。同社はこうした背景から、量販店で親子が一緒に水着を選ぶ場面を想定。子どもと親それぞれの声を反映させようと、小学4~6年生の男女300人と親を対象に座談会を実施した。

 その結果、子どもたちは「体系カバー」「日焼け対策」「デザイン性」を重視していることがわかった。一方で親からは、授業時間が減少傾向にあるためレジャーでも使えるものにしたい、年齢が上がるにつれ現れる体の変化に疎いことが心配、との声があがった。

 この親子それぞれの思いを形にして出来上がったのが、イマドキ小中学生向けスクール水着「おしゃカワシリーズ第2弾」。女子3タイプ(セパレーツ/オールインワン2種)と男子2タイプ(ミドル丈・低学年用/ロング丈・高学年用)の5種類を展開する。

 たとえば、女子用の「おしりふんわりカバーセパレーツ水着」のデザイン・仕様は、「ウエストのフリルがおしりや太ももをカバー」「日焼け跡が目立たない短めパンツ」「めくれ防止のスナップボタン付き」「生地の裏地には赤外線防止加工を施したオリジナル新素材を採用」などが特徴。また男女共通のデザインとして、水着全体にエンボス加工で柄を付け、控えめな紺色を華やかに見せている。

 同商品は3月下旬より、イトーヨーカ堂各店舗にて販売される。

◆「おしゃカワシリーズ第2弾」商品概要
【女子用】
商品名:
「おしりふんわりカバーセパレーツ水着」
「太もも&おなかカバーオールインワン水着」
「太ももカバーふんわりキュロットオールインワン水着」
サイズ:120~170cm
価格:2,905円(税込)
カラー:シロ、コン、ピンク、サックス
【男子用】
商品名・サイズ・価格:
「男の子の声からつくったスクール水着(低学年向け)」/110~140cm/1,609円(税込)
「男の子の声からつくったスクール水着(高学年向け)」/140~170cm/1,933円(税込)
カラー:アカ、グリーン、ブルー
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)