プレミアムフライデー専用「キドキド」遊び放題チケット発売

趣味・娯楽 未就学児

キドキドのようす(イメージ)
  • キドキドのようす(イメージ)
  • キドキドのようす(イメージ)
  • プレミアムフライデー
  • プレミアムフライデーでできた時間を誰と過ごすか
  • 仕事から早く帰れたときに子どもにしてあげたいこと
 教育玩具の輸入・開発・販売やあそび環境開発を行うボーネルンドは、室内あそび場「キドキド」にて、夕方4時から閉店時間まで親子ペアが遊び放題となる「プレミアムフライデーイブニングパス」を、3月31日より毎月最終金曜日に販売する。対象はキドキド全20店舗。

 2月から導入され注目を集めた午後3時退社を推奨するプレミアムフライデーは、家族で過ごす時間が増える働く親にとって価値ある試みとも言える。ボーネルンドが未就学児の子どもを持つ、正社員として働く母親341名と専業主婦550名を対象に実施した調査では、約8割が「プレミアムフライデーで空いた時間は子どもと過ごしたい」と回答。子どもと過ごす時間を大切に考えていることが明らかになった。

 また、実際に早く帰れた日に子どもにさせてあげたいことでは「親とのコミュニケーション」「お出かけ」「体を動かすこと」が上位に。キドキドでは、こうした働くママやパパのニーズを受け、親子の時間を存分に楽しんでもらえるよう「プレミアムフライデーイブニングパス」を導入した。プレミアムフライデーの対象となる、毎月最終金曜日の夕方4時から閉店時間まで、時間を気にせず親子で一緒に遊ぶ機会を提供する。

 キドキドは、世界の体育理論に基づいて開発したボーネルンドオリジナル遊具を中心に、子どもたちが発達段階に応じた多様な遊びを存分に楽しめるよう設計されている。普段の生活の中で機会が減りつつある「思いっきり体を動かす」「興味を拡げて感性を育む」「同年齢や異年齢の子どもとの交流する」いった経験や、通常保育より多い運動量を得られるため、親子の満足度も高いとして支持されているという。

 「プレミアムフライデーイブニングパス」は、1,200円で子ども1人、大人1人の親子ペアが夕方4時から閉店時間まで遊ぶことができる。実施店舗は全国のキドキド20店舗。店舗情報などはWebサイトで確認できる。

◆キドキド「プレミアムフライデー イブニングパス」
販売日:毎月最終金曜日 ※2017年3月31日(金)よりスタート
価格:1,200円
対象:子ども1人と大人1人の親子ペア
利用時間:16:00~閉店時間まで遊び放題
※通常料金は、子ども1人30分600円(会員料金500円)、以降10分ごとに100円/大人1人500円(利用時間不問)
場所:全国のキドキド20店舗
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)