米国トップ大へ留学、出願サポート講座を開設…個別指導塾「洋々」

教育・受験 高校生

洋々
  • 洋々
  • 米国トップスクール留学出願サポート講座
 AO・推薦入試や小論文対策の個別指導塾「洋々」は、ハーバード大学やスタンフォード大学など、米国トップスクール留学を目指す高校生のための「米国トップスクール留学出願サポート講座」を開設した。留学に向け、エッセイ作成やインタビュー対策などをサポートする。

 「米国トップスクール留学出願サポート講座」は、トップスクールと言われるアイビーリーグなどの米国大学へ留学を考えている高校1・2年生が対象。受講にあたっては、学校の成績、英語力、課外活動の実績、コミュニケーション能力により選抜を行う。選抜の目安は、学校の成績が「上位10%以内」、英語力が「TOEFL iBT 85以上」。

 講座では、トップスクールを受験するうえで自分自身をどのようにポジショニングしていくかというところから、具体的なエッセイ作成やインタビュー対策までを指導する。TOEFLやSAT受験のためのアドバイス、日本の大学との併願プランなどもサポートする。

 受講は、プロフェッショナル講師による個別指導形式。Skypeを用いて、海外や遠隔地域から受講することもできる。講座は1コマ50分、月4コマ。受講料は、月3万9,800円(税込)。すでに受講生の募集を開始しており、電話やメールによる問合せのほか、無料の個別相談の予約も受け付けている。

◆米国トップスクール留学出願サポート講座
対象:米国トップスクールへの留学を考えている高校1・2年生
受講形式:講師による個別指導
※Skypeを用いて海外を含む遠隔からの受講も可能
受講回数:月4コマ(1コマ50分)
受講料:月3万9,800円(税込)
選抜方法:学校の成績(目安は上位10%以内)、英語力(目安はTOEFL iBT 85以上)、課外活動の実績、コミュニケーション能力
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)