【夏休み2017】旭化成、リケジョ職場見学やセミナー8/23・25

教育・受験 高校生

旭化成 “リケジョ”のシゴト、知ろう、触れよう
  • 旭化成 “リケジョ”のシゴト、知ろう、触れよう
  • 旭化成 “リケジョ”のシゴト、知ろう、触れよう イベントの内容
  • 2017夏の理工チャレンジ
  • 旭化成 住宅総合技術研究所 住まいの構造について学ぶ 画像:「夏のリコチャレ2016」のようす
  • 旭化成 住宅総合技術研究所の技術者と、モデルルームで交流会 画像:「夏のリコチャレ2016」のようす
  • 旭化成 女性研究者との交流会のもよう2 画像:「夏のリコチャレ2016」のようす
  • 旭化成 分析機器での分析業務を体験1 画像:「夏のリコチャレ2016」のようす
  • 旭化成 女性研究者と交流1 画像:「夏のリコチャレ2016」のようす
 旭化成は、女子高校生のための理系職場見学会・キャリアセミナー、「“リケジョ”のシゴト、知ろう、触れよう」を8月23日と25日に開催する。静岡県富士市の研究所を見学するツアーや、東京の本社でリケジョのキャリアを知ることができるセミナーを行う。参加無料。

 旭化成は、内閣府、文部科学省、日本経済団体連合会が展開する理工系女性人材育成のための「2017夏の理工チャレンジ」キャンペーンに日本経済団体連合会の一員として協力。理工系職場の見学や仕事体験、講座・講演などを盛り込んだイベントとして「“リケジョ”のシゴト、知ろう、触れよう」を実施する。

 対象は、2017年8月1日現在、高校または高等専門学校に通う1年~3年の女子生徒。Aコースの富士市の研究所見学のみ、参加者1人に対し保護者1人まで同伴可能。

 Aコースは、8月23日に静岡県富士市の富士支社の研究所見学ツアーを実施。ツアーのほかには、研究・技術職の女性従業員との交流会も開催予定。内容は「科学・分析のシゴト」「住まいのシゴト」の2つで、募集人数は各15人。東京駅または現地集合。東京発の参加の場合は新幹線を利用し、交通費を旭化成が負担する。

 Bコースは、8月25日に東京本社で「ヘルスケア系のシゴト」キャリアセミナーと女性従業員との交流会を行う。ヘルスケア系の仕事のやりがいや醍醐味を先輩女性社員が語り、交流する。募集人数は15人。参加者は本社に集合すること。

 応募方法は、Webサイトから必要事項を記入して申し込む。ツアーとキャリアセミナーの両方を希望する場合は2回分申し込む必要がある。ただし、富士市のツアーは1つのみ。申込締切はAコースが7月31日、Bコースが8月10日。応募者多数の場合は抽選となる。

◆“リケジョ”のシゴト、知ろう、触れよう
対象:高校または高等専門学校に通う1年~3年の女子生徒
参加費:無料
申込方法:Webサイトから申し込む
【Aコース】
日時:2017年8月23日(水)東京発着9:00~18:30
場所:旭化成富士支社(静岡県富士市)
内容:「科学・分析のシゴト」「住まいのシゴト」
募集人数:各15人
申込締切:2017年7月31日(月)
【Bコース】
日時:2017年8月25日(金)10:00~13:00
場所:旭化成本社(東京都千代田区)
内容:「ヘルスケア系のシゴト」キャリアセミナー
募集人数:15人
申込締切:2017年8月10日(木)
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)