【夏休み2017】会社のひみつを学ぶ、明大の小学生向け経営学講座8/1

教育イベント 小学生

明治大学会計専門職研究科
  • 明治大学会計専門職研究科
  • 小学生夏休み社会教室「小学生のための経営学講座」
 明治大学会計専門職研究科は8月1日、夏休み社会教室「小学生のための経営学講座」を駿河台キャンパスのアカデミーコモンで開催する。対象は小学生で、保護者同伴で参加する。参加費用は無料。申込みは、メールにて先着順で受け付けている。

 5年目を迎える社会教室は、小学生が企業経営の一端を知ることで、現代社会における企業の存在意義や役割について理解してもらうことを目的としている。2016年は「ヒット商品のストーリー性」をテーマに、60人の小学生がヒット商品の実態や企業の経営戦略などについて学んだ。

 2017年のテーマは「会社ってなに?だれも知らない会社のひみつ」。企業経営の秘話を通して、企業という身近な存在について学習する。対象は小学生で、保護者同伴で参加する。参加費用は無料。定員は50名。申込みは、メールにて先着順で受け付けている。

◆小学生夏休み社会教室「小学生のための経営学講座」
開催日時:2017年8月1日(火)10:30~12:00予定
開催場所:明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン9階309A教室
対象:小学生(保護者同伴で参加)
定員:50名(先着順)
参加費用:無料
申込方法:メールにて受け付けている
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)