【夏休み2017】ワークショップや怪談「美かえるカラフルマルシェ」8/25

趣味・娯楽 小学生

 2013年から取り組まれている「美かえるカラフルプロジェクト」の一環として8月25日、神戸市のBBプラザにおいて「美かえるカラフルマルシェ」が開催される。「夏祭り」をテーマにワークショップや縁日、怪談など親子で楽しめるイベントが行われる。

 「美かえるカラフルマルシェ」は2016年から開催され、親子連れを中心に来場者が1,000名を超える人気イベント。2017年は「夏祭り」をテーマに開催される。

 ワークショップでは、美かえるカラーの提灯やうちわを作ることができる。提灯のみ事前申込みが必要、参加費は500円。縁日コーナーでは、スーパーボールすくいや輪投げなどのゲームを1回100円で楽しむことができる。

 また、午後5時からと午後7時からの計2回、兵庫県立美術館で開催中の「怖い絵」展に合わせ、「稲川淳二の怪談グランプリ2013」で優勝した「最恐」怪談師の田中俊行氏による背筋も凍る怪談が披露される。なお、2回とも怪談の内容は異なる。

 そのほか、グルメ物販ブースでは、岩屋駅周辺の飲食店が出店するほか、物販ブースでは、丹波篠山の物産などの販売も行われる。

 「美かえるカラフルプロジェクト」は、兵庫県立美術館、阪神岩屋駅、神戸市立王子動物園をつなぐ南北約1キロの道「神戸ミュージアムロード」を、兵庫県立美術館のシンボルオブジェ「美かえる」に使われている6色のカラーに装飾するなどして、町全体を活性化しようとするプロジェクト。

◆美かえるカラフルマルシェ概要
日時:2017年8月25日(金)11:00~20:30
会場:BBプラザ2階アトリウム(神戸市灘区岩屋中町4‐2‐7)

【ワークショップ】
「美かえるカラフル提灯作り」
時間:14:00~、15:30~ ※各回30分~1時間程度
定員:各回20名
参加費:500円
対象:小学3年生以上
申込方法:電話にて申し込む

「美かえるカラフルうちわ作り」
時間:11:00~16:00
参加費:無料

【縁日】
時間:11:00~17:00
内容:スーパーボールすくいや輪投げなどのゲーム
参加費:100円

【怪談】
時間:17:00~、19:00~ 
内容:兵庫県立美術館で開催中の「怖い絵」展に合わせた怪談師の田中俊行氏による怪談 ※各回15分程度 ※2回とも内容は異なる
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)