【夏休み2018】ハーバード生らが高校生に講義、東京・宮城など4都県

 ハーバード大生やトップリーダーによるサマースクール「HLAB2018」が2018年8月に東京と長野、徳島、宮城の4地域で開催される。参加希望の高校生を1次締切の5月22日と2次締切の6月11日まで募集する。

教育イベント 高校生
HLAB
  • HLAB
  • HLAB2018 サマースクール募集要項
 ハーバード大生やトップリーダーによるサマースクール「HLAB2018」が2018年8月に東京と長野、徳島、宮城の4地域で開催される。参加希望の高校生を、1次締切の5月22日と2次締切の6月11日まで募集する。

 「HLAB(エイチ・ラボ)」は、「学寮生活を中心としたリベラル・アーツ教育」をコンセプトにした教育プログラム。2011年に東京で初開催し、2015年には東京・長野・徳島・宮城の4地域に展開した。

 HLAB2018は4地域で開催される。開催期間は、東京が8月14日~8月22日の8泊9日、長野県小布施が8月14日~8月20日の6泊7日、徳島が8月16日~8月22日の6泊7日、宮城県女川が8月15日~8月21日の6泊7日。参加費用は東京が10万円、そのほかの地域が6万円(いずれも税別)。東京以外は出身地域によって参加費の補助がある。

 プログラムは、ハーバード大学をはじめとした海外大学の学生が講義する「セミナー」と、各分野のトップで活躍している有識者が講演する「フォーラム」、社会人ゲストを迎えて高校生と対話する「フリーインタラクション」、各開催地の特色を生かした「ワークショップ」から構成される。サマースクール中の使用言語は英語と日本語。タイムライン例や過去のようすは、Webサイトに掲載されている。

 参加希望者は、「my.HLAB」でアカウント作成を行い、アプリケーションフォームより必要事項を記入し、選考課題へ解答のうえ応募すること。希望地域は複数選択可能。締切りは、1次締切が5月22日、2次締切が6月11日。1次締切の合格発表は6月3日、2次締切の合格発表は7月2日。なお、過去のHLABサマースクール参加者は応募できない。

◆HLAB2018
対象:2018年5月1日時点で、日本・海外の高等学校、高等専門学校、インターナショナルスクールに在籍する高校生
※ただし、過去のHLABサマースクール参加者は対象外
申込締切:
 1次締切 2018年5月22日(火)23:59
 2次締切 2018年6月11日(月)23:59
申込方法:my.HLABでアカウント作成を行い、アプリケーションフォームより必要事項を記入、選考課題へ解答のうえ、申し込む
使用言語:英語・日本語
【東京】
日時:2018年8月14日(火)~8月22日(水)8泊9日
会場:東京都文京区、宿泊施設は「鳳明館 森川別館」(予定)
募集人数:80人
参加費:10万円(税別)
【長野】
日時:2018年8月14日(火)~8月20日(月)6泊7日
会場:長野県上高井郡小布施町、宿泊施設は小布施町公共施設など
募集人数:50人
参加費:6万円(税別、小布施町在住の生徒には参加費補助あり)
【徳島】
日時:2018年8月16日(木)~8月22日(水)6泊7日
会場:徳島県海部郡牟岐町、宿泊施設は「牟岐少年自然の家」
募集人数:50人
参加費:6万円(税別、条件により参加費補助あり)
【宮城】
日時:2018年8月15日(水)~8月21日(火)6泊7日
会場:宮城県牡鹿郡女川町、宿泊施設は「EL FARO」など(予定)
募集人数:60人
参加費:6万円(税別、宮城県在住の生徒には参加費補助あり)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)