「第13回 全日本学校ポスター甲子園」高校・専門学校・大学の作品募集

教育・受験 高校生

第13回 全日本学校ポスター甲子園
  • 第13回 全日本学校ポスター甲子園
  • 第12回 全日本学校ポスター甲子園 準グランプリ受賞作品 東京都立工芸高等学校
  • 第12回 全日本学校ポスター甲子園 準グランプリ受賞作品 市立函館高等学校
 トータル印刷企業・総北海の通販部門「印刷通販プリントコンシェル」は、第13回目となる「全日本学校ポスター甲子園」を開催。高校、専門学校、大学などを対象に、学校のイベントなどを告知するポスター作品を募集する。応募締切りは12月22日。

 全日本学校ポスター甲子園は、優れたデザイン力や企画力、宣伝力、製品化能力などを含めた表現力を高めてもらうことを目的に開催しているデザインコンテスト。高校、専門学校、大学、短期大学、ビジネススクールなどを対象としており、生徒・学生が制作に携わっていれば教職員や学校職員も応募できる。

 募集する作品のテーマは、2017年度に学校内外で実施されるイベントや行事などの告知ポスター。実際の応募作品は、おもに学校祭や文化祭のポスターが多く、第12回大会では57校から93作品の応募が寄せられたという。入賞校には賞状が授与されるほか、グランプリには10万円、準グランプリには5万円、そのほかの入賞校には図書券などの副賞が贈呈される。

 応募作品は、A3以上のサイズで紙に印刷やプリントされている複製品であることが条件。作品1点につき同じものを3枚用意し、応募用紙を添付のうえ郵送で応募する。なお、コンテストの特設サイトでは、学割料金でポスターを印刷でき、そのままコンテストにも自動的に応募できるプランも提供している。

◆第13回 全日本学校ポスター甲子園
対象:高校、高等専門学校、各種専門学校、大学、短期大学、ビジネススクールなどの生徒・学生、教職員、学校職員
応募条件:
・紙に印刷やプリントされている複製品であること
・サイズはA3(297×420mm)以上
・ほかのコンテストなどに応募していない作品に限る
・他者の著作権・肖像権を侵害していない作品に限る
・2017年度に開催される学校のイベントに関する告知ポスターであること
応募方法:作品1点につき同じものを3枚用意のうえ、応募用紙を添えて事務局へ送付(応募用紙は公式Webサイトからダウンロード)
応募締切:2017年12月22日(金)必着
結果発表:2018年1月19日(金)予定
賞品:入賞校には賞状を授与
副賞:グランプリ10万円、準グランプリ5万円、そのほか入賞校には図書券などを贈呈
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)