カナダってどんな国?英語読み聞かせや交流会…国際子ども図書館11/12

教育イベント 小学生

 国立国会図書館国際子ども図書館は、在日カナダ大使館との共催で、カナダ建国150周年を記念した小学生向け文化交流イベント「カナダは150歳!絵本で知る『カナダってどんな国?』」を開催する。参加費無料。事前の申込みは不要で、当日気軽に参加できる。

 イベントは1回50分で2回開催。さまざまな角度から子どもたちにカナダを紹介することを目的に、カナダ建国150周年記念絵本の英語と日本語による読み聞かせや、カナダに関する子どもの本のブックトークなどを実施。カナダ大使館広報部によるカナダ紹介も行われる。

 また当日は、カナダの絵本や日・英・仏の児童書の展示、カナダを紹介するビデオ上映を行う「カナダ・デー」も終日開催。展示本は手に取って閲覧することができる。対象は小学生以上。参加費無料で事前申込みも不要なため、当日自由に参加できる。

 なお11月18日には、世界各国の児童書に関するイベント「シリーズ・いま、世界の子どもの本は?」の第10回として、カナダの子どもの本を紹介するイベントを開催。子どもの本を通して現代のカナダの社会について考える機会を提供する。対象は中学生以上。定員100名で事前申込み制。詳細は国際子ども図書館のWebサイトで紹介している。

◆カナダは150歳!絵本で知る「カナダってどんな国?」
日時:2017年11月12日(日)13:00~13:50、15:00~15:50
場所:国際子ども図書館 レンガ棟3階ホール
対象:小学生以上
参加費:無料
申込み:不要
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)