「瞬足」収納できるスパイク付き防寒長靴11月中旬発売

 アキレスは2017年11月中旬、積寒地の小学生のスクールライフを足元から支えるスパイク付き防寒長靴「瞬足JB-755」を発売する。保温性、快適性、グリップ性をサポートする機能が随所に搭載されている。価格は5,000円(税別)。

生活・健康 小学生
 アキレスは2017年11月中旬、積寒地の小学生のスクールライフを足元から支えるスパイク付き防寒長靴「瞬足JB-755」を発売する。保温性、快適性、グリップ性をサポートする機能が随所に搭載されている。価格は5,000円(税別)。

 瞬足は、2017年1月に累計販売6,000万足を突破したジュニア用スポーツシューズブランド。2017年冬モデルとして、積寒地の小学生のスクールライフを足元から支えるために開発された「瞬足JB-755」を11月中旬に発売する。

 「瞬足JB-755」はボディにしなやかな軽量配合ラバーを使用し、重量は片足約530g(21.0cm)。裏地には足あたりに優れた4mmの厚さのウレタン、中敷きは底冷えに配慮したボアインソールを採用している。履き口にはスパッツを装備し、靴内部への雪の侵入を防止するほか、脚とのホールド性にも配慮している。

 積寒地の雪道やアイスバーン(凍結路)などに対応するため、靴底はグリップ性をサポートする深溝意匠ソールになっている。また、アイスバーンではスパイク、それ以外の時には収納できる2ウェイの反転式スパイクを搭載している。

 カラーは、ネービーと黒の2色展開。グリーンやパープルなどを挿し色に、元気な子どもをイメージするデザインとなっている。サイズは19.0cm~25.0cm(ハーフサイズなし)で、価格は5,000円(税別)。積寒地の靴専門店やアキレスウェブショップなどで、11月中旬より販売する。

◆2017年冬モデル「瞬足JB-755」
色:ネービー、黒
サイズ:19.0cm~25.0cm(ハーフサイズなし)
価格:5,000円(税別)
発売時期:2017年11月中旬
販売:積寒地の靴専門店、アキレスウェブショップ
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)