第48回「明治神宮野球大会」11/10開幕、全試合ライブ中継

デジタル生活 高校生

「バーチャル高校野球」パソコン(イメージ)
  • 「バーチャル高校野球」パソコン(イメージ)
  • 「バーチャル高校野球」スマートフォン・アプリ(イメージ)
 朝日新聞社と朝日放送が共同で運営する「バーチャル高校野球」では、2017年11月10日に開幕する「第48回明治神宮野球大会」の全19試合をライブ中継する。パソコンやスマートフォン、タブレットなどから無料で視聴できる。

 バーチャル高校野球は、高校野球の総合情報サイト。高校野球に関するニュースや動画、大会結果など、さまざまな情報を掲載している。

 「第48回明治神宮野球大会」が11月10日に開幕する。バーチャル高校野球では大会期間中、初日第1試合から最終日の大学決勝まで、高校の部・大学の部の全19試合をライブ中継する。バーチャル高校野球では、試合日程も掲載している。

 また、試合後には各試合の内容をまとめたダイジェスト動画の配信も行う。パソコンやスマートフォン、タブレット、アプリから無料で視聴できる。

◆「第48回明治神宮野球大会」出場校
【大学の部】
星槎道都大(北海道2連盟)、富士大(東北3連盟)、慶應義塾大(東京六)、東洋大(東都)、日本体育大(関東5連盟第1)、創価大(関東5連盟第2)、名城大(北陸東海3連盟)、大阪商業大(関西5連盟第1)、関西大(関西5連盟第2)、環太平洋大(四国・中国3連盟)、九州共立大(九州3連盟)
【高校の部】
駒大苫小牧(北海道)、聖光学院(東北)、日本航空石川(北信越)、中央学院(関東)、日大三(東京)、静岡(東海)、大阪桐蔭(近畿)、おかやま山陽(中国)、明徳義塾(四国)、創成館(九州)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)