英検第3回(1/21実施)一次試験の合否結果、英ナビ!先行公開

教育・受験 中学生

2017年度第3回検定の一次試験において、合否結果閲覧サービス先行公開を行う「英ナビ!」
  • 2017年度第3回検定の一次試験において、合否結果閲覧サービス先行公開を行う「英ナビ!」
  • 2017年度第3回検定の一次試験において、合否結果閲覧サービス先行公開を行う「英ナビ!」
  • 2017年度第3回実用英語技能検定の日程
 日本英語検定協会は2017年12月19日、2017年度第3回検定の一次試験の合否結果閲覧について、「英ナビ!」会員サイトでの先行公開を実施すると発表。通常、2月5日の午後3時に本会場、午後4時に準会場で受験した者の合否を発表するところ、先行公開ではいずれも2月5日午後1時以降に結果を確認できる。

 2017年度第3回実用英語技能検定(英検)は、2017年12月20日(書店は12月13日)に受付を締め切る。一次試験は、本会場が2018年1月21日、準会場(すべての団体)が1月20日・21日、準会場(中学・高校のみ)が1月19日に実施する。二次試験は、A日程が2月18日、B日程が2月25日に実施。

 「英ナビ!」は英検協会が運営する会員登録制のWebサイト。一次試験の合否閲覧サービス先行公開は、2018年2月5日に開始する。本会場・準会場にかかわらず、通常の合否発表より早く、午後1時以降に合否結果を閲覧できるようになる。ただし、先行公開を利用する場合は、「英ナビ!」への会員登録(無料)が必要。

 「英ナビ!」では、英検対策学習の決定版「スタディギア for EIKEN」やオンライン辞書「英ナビ!辞書」などの英語学習コンテンツのほか、自分にあった英検受験級を決める目安として利用できる「英検級かんたん測定」、英語に関する最新トレンドやお役立ち情報を発信する「英ナビ!ニュース」などを公開している。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)