気分はお姫さま、簡単組立て&後付けタイプのベッド天蓋

生活・健康 その他

 ビーズは、同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(ビビラボ)」より、「ゆめみたいにかわいいベッド天蓋」を2018年1月10日に発売する。多くの女性が一度は憧れたことがあるであろう「天蓋」を簡単に実現するアイテム。参考価格は1万1,250円(税別)。

 通常、天蓋を取り付けるには専用のベッドフレームを別途購入したり、天井から吊り下げるための工事を行う必要があり、ハードルが高いのが実情だという。「ゆめみたいにかわいいベッド天蓋」は、工具不要で簡単に組み立てられ、シングルサイズのベッドに後付けするだけで天蓋ができあがるのが特徴。付属のポールを展開し、テント本体のスリーブにポールを通して立ち上げ、カーテンとトップカバーを取り付けるだけで完成する。

 天蓋らしさを象徴する贅沢なドレープカーテンを作るため、メッシュ生地のテントの上に薄手のポリコットン生地のカーテンを重ねる異素材レイヤード天蓋システムを採用。 2つの層を開け閉めして調整すれば、冬は冷気を入れずに暖かく保湿でき、夏は蚊帳のように虫の侵入をメッシュで防げるメリットもある。エアコンや冷暖房による乾燥が気になる人にも利便性の高い製品だ。カーテンとトップカバーは洗濯も可能。

 カラーは、パステル系や清楚な白系の部屋に似合う「夢かわピンク」と、ブラックコーデやゴシックな世界観が好きな人向けの「闇かわブラック」の2色を展開。天蓋は4面ともに開閉可能で、それぞれ逆T字型のファスナーを採用しており、出入りも楽にできる。オープン価格だが、参考価格は1万1,250円(税別)。

◆ゆめみたいにかわいいベッド天蓋
カラー:夢かわピンク、闇かわブラック
サイズ・重量:W100×D200×H150cm、2.8kg
※設置可能天井高 ベッド高+150cm以上
※設置可能ベッドサイズ シングルベッド(W100×D200cm)
材質:
・テント:(ネット)ポリエステル、(スリーブ・フロア)ポリエステル65%、綿35%
・トップカバー・カーテン:ポリエステル65%、綿35%
・ポール:グラスファイバー
価格:参考価格1万1,250円(税別)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)