KDDIからタッチと声で操作するキッズ向け防水ケータイ登場

 KDDIと沖縄セルラーは2018年2月、タッチと声で操作できるキッズ向け防水ケータイ「mamorino4」を発売する。防犯ブザーを搭載し、防水・防塵・耐衝撃にも対応している。mamorino4購入者向けに、月額500円(税別)から利用できる新料金プランも開始する。

デジタル生活 小学生
タッチと声で操作できるキッズ向け防水ケータイ「mamorino4」
  • タッチと声で操作できるキッズ向け防水ケータイ「mamorino4」
  • 「mamorino4」基本スペック
  • 「mamorino4」対応サービス・機能
 KDDIと沖縄セルラーは2018年2月、タッチと声で操作できるキッズ向け防水ケータイ「mamorino4」を発売する。防犯ブザーを搭載し、防水・防塵・耐衝撃にも対応している。mamorino4購入者向けに、月額500円(税別)から利用できる新料金プランも開始する。

 mamorino4は、タッチパネルで操作できるキッズ向けケータイ。約2.8インチのディスプレイは見やすく、快適に操作できる。また、声を使って簡単に操作ができる「音声操作補助機能」を搭載しており、手入力不要で電話やメッセージ(SMS)も利用できる。

 搭載された防犯ブザーを鳴らすと、鳴動とともに、緊急連絡先への音声発信、「居場所お知らせメール」が送信される。さらに、ココセコムオペレーションセンターに通報する「通報サービス」にも対応。防犯ブザーを鳴らすと、すぐにmamorino4に連絡し、必要に応じて指定の連絡先へ連絡する。なお、ココセコムを利用する場合は、別途セコムへの契約が必要となる。

 au携帯電話で「安心ナビ(有料)」に加入すると、いつでも保護者の携帯電話から子どもの居場所を確認できるだけでなく、連続測位により子どもの移動経路も検索できる。

 本体は、防水(IPX7)、防塵(IP5X)、耐衝撃に対応。小学校低学年の手のひらサイズを想定し、子どもが持ちやすいサイズになっている。

 カラーは、プリンセスパープル、サニーイエロー、スポーティーブルーの3色。プリンセスパープルとスポーティーブルーは2月2日、サニーイエローは2月9日に全国一斉発売される。

 mamorino4購入者で利用者が契約時点で小学生以下の子ども向けに、月額基本使用料500円(税別)で加入できる新料金プラン「ジュニアケータイプラン」を提供する。申込みは、2月2日よりau取扱店にて受け付ける。

 mamorino4の発売を記念して、2月23日から25日までナゴヤドームで開催される「HAPPY MAMA FESTA2018」と、3月28日と29日に東京国際フォーラムで開催される「かぞくみらいフェス2018」で、体感イベントも行われる。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)