GABA、子ども英会話を「COCO塾ジュニア」に統一

 GABA(ガバ)は、同社の親会社であるニチイ学館が運営する大人向け英会話「COCO塾」80校を、2018年2月1日より順次「Gabaマンツーマン英会話」ブランドとしてリニューアル開校すると発表した。Gabaマンツーマン英会話は全国124校に拠点を拡大する。

教育・受験 その他
Gabaマンツーマン英会話
  • Gabaマンツーマン英会話
  • 「Gabaマンツーマン英会話」新規開校エリアとスクール数 (カッコ内の数値はGabaマンツーマン英会話既存スクール数)
  • COCO塾ジュニア
 GABA(ガバ)は、同社の親会社であるニチイ学館が運営する大人向け英会話「COCO塾」80校を、2018年2月1日より順次「Gabaマンツーマン英会話」ブランドとしてリニューアル開校すると発表した。Gabaマンツーマン英会話は全国124校に拠点を拡大する。

 GABAは、「Gabaマンツーマン英会話」と「COCO塾」がそれぞれの事業展開で培ってきたノウハウや強みを最大化するため、大人向けサービスをマンツーマンの「Gabaマンツーマン英会話」に子ども向けサービスをグループレッスン中心の「COCO塾ジュニア」にブランド統一する。これにより、それぞれの年代・学習形態に特化させることができ、顧客のニーズに即応できる体制を整えていくという。

 GABAの親会社であるニチイ学館が運営する大人向け英会話「COCO塾」80校は、2月1日より「Gabaマンツーマン英会話」ブランドとして順次リニューアル開校する。これに伴い、関東・関西・中部・九州エリアで44校を運営してきた「Gabaマンツーマン英会話」は、全国124校に拠点を拡大する。

 新規開校する80校は、旧COCO塾の教室を使用する。また、一部を除いて同一教室内で「COCO塾ジュニア」のサービスも提供される。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)