住みたい街ランキング…買いたい1位「戸塚」、借りたい2年連続1位は?

 不動産情報サイト「LIFULL HOME'S」などの住生活情報を提供するLIFULL(ライフル)は2018年2月6日、「2018年 首都圏版LIFULL HOME'S住みたい街ランキング」を発表した。買って住みたい街に「戸塚」、借りて住みたい街には2年連続で「池袋」が1位に選ばれた。

生活・健康 その他
 不動産情報サイト「LIFULL HOME'S」などの住生活情報を提供するLIFULL(ライフル)は2018年2月6日、「2018年 首都圏版LIFULL HOME'S住みたい街ランキング」を発表した。買って住みたい街に「戸塚」、借りて住みたい街には2年連続で「池袋」が1位に選ばれた。

 「2018年 首都圏版LIFULL HOME'S住みたい街ランキング」は2017年1月1日~12月31日、LIFULL HOME'Sに掲載された賃貸・購入物件のうち、問合せの多かった駅名をそれぞれ集計したもの。首都圏版の対象は東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県。

 「首都圏買って住みたい街ランキング」では、前年4位だった「戸塚」が1位に浮上。2位は前年と同じ「目黒」、3位は前年ランキング圏外から「八王子」が入った。LIFULLによると、前年から「脱都心」傾向が続き、再開発などに伴う大型物件が分譲された話題エリアの駅が上位に登場した。

 「首都圏借りて住みたい街ランキング」は、「池袋」が2年連続で1位を獲得。2位「川崎」、3位「中野」は、ともに前年から順位を2つあげてベスト3に選ばれた。このほか、「高円寺」「大宮」「三軒茶屋」なども前年に引き続き、ベスト10入り。都心南西部(城南・城西エリア)から東京市部の都内寄りに位置する駅が、数多くランキング上位に入っている。

 「LIFULL HOME'S」のWebサイトでは、首都圏版のほか、近畿圏、中部圏、九州圏のランキング結果も公表。ベスト20位までの結果について、解説を交えて紹介している。

◆首都圏買って住みたい街ランキング
1位:戸塚
2位:目黒
3位:八王子
4位:流山おおたかの森
5位:ひばりヶ丘
6位:大宮
7位:浦和
8位:柏
9位:藤沢
10位:三鷹

◆首都圏借りて住みたい街ランキング
1位:池袋
2位:川崎
3位:中野
4位:高円寺
5位:大宮
6位:三軒茶屋
7位:武蔵小杉
8位:吉祥寺
9位:葛西
10位:恵比寿
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)