サッカー・長友佑都「たまひよ」で新米パパ連載スタート

 妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」は、トルコ1部ガラタサライに所属するプロサッカー選手の長友佑都を創刊25周年のキャンペーンモデルに起用した。

生活・健康 保護者
妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」は、トルコ1部ガラタサライに所属するプロサッカー選手の長友佑都を創刊25周年のキャンペーンモデルに起用した。

父親の育児参加への期待が高まっていることや、同ブランドの雑誌、WEBでも夫婦いっしょに育児を楽しむ提案が好評なことから、キャンペーンモデルとして初めて男性スポーツ選手を起用。第1子が誕生したばかりの長友は今後、雑誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」、WEBサイト「たまひよ」で新米パパデビュー連載を開始。キャンペーンにも出演していく。

キャンペーンモデル就任にあたり、長友は「長男が誕生し、たまひよデビューしました。まだ父親として慣れなくて戸惑うことも多いですが、親としての責任を強く持ち、人間的にもプレーヤーとしてもさらに成長したいです」とコメント。

同ブランドでは、「赤ちゃんができた。赤ちゃんが生まれた。」という今までとは全く違う暮らしがスタートするタイミングを「たまひよデビュー」と名付け、長友とともに25周年キャンペーンを行う。キャンペーンは、「デビュー」をテーマに4月より雑誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」、WEBサイト「たまひよ」、SNS、通販、写真スタジオ、イベントなどで展開していく予定だ。

長友佑都、「たまひよ」で新米パパデビュー連載開始…キャンペーンモデルに就任

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)