高校生が留学で学びたい国、カナダ・オーストラリアを抑えた1位は?

教育・受験 高校生

高校生が留学で学びたい国
  • 高校生が留学で学びたい国
 「JS88.com」を運営するJSコーポレーションが行ったインターネット調査「高校生ライフスタイルランキング」によると、高校生が留学して学びたいとする国の1位はアメリカであることがわかった。2位はオーストラリア、3位はイギリス。

 「高校生ライフスタイルランキング」は、JSコーポレーションが2017年7月8日から18日まで、高校生739名(複数回答)を対象に行ったJSインターネット調査。集計結果をまとめ、テーマごとの結果を提示している。

 高校生に「留学できるとしたら、学んでみたい国」を聞いたところ、1位は54.5%の高校生があげた「アメリカ」であることがわかった。2位は34.9%でオーストラリア。3位は33.4%でイギリスだった。4位以下は、フランス24.8%、カナダ21.8%、イタリア18.1%、ニュージーランド15.2%、韓国15.0%だった。

 留学先の学校を選ぶとしたらどのような情報がほしいかを聞くと、もっとも多かった回答は68.2%で「費用(授業料、滞在費、教育費など)」だった。2位は「学校のレベル」60.8%、3位は「応募資格(必要な英語力など)」57.1%だった。

 JSコーポレーションはWebサイトで「進路データ」を掲載中。教育関係者が進路相談などに役立てることができるよう、さまざまな調査結果を公開している。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)